日向坂46金村美玖の笑顔が素晴らしい理由 「週マガ」グラビアから考察

日向坂46金村美玖の笑顔が素晴らしい理由

 日向坂46の金村美玖が9月8日に発売された『週刊少年マガジン』41号(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場した。同誌にソロで登場するのは今回が初。笑顔の絶えないグラビアを12ページにわたって披露してくれている。

【写真】日向坂46金村美玖グラビア一覧

笑顔の力、ハッピーオーラ

 赤のノースリーブシャツに、黒と白のギンガムチェックのキャミソールをあわせ、穏やかな光を浴びながら、笑顔を見せている金村美玖。旧・けやき坂46に2期生として加入して、約4年。今年の10月27日に発売予定の日向坂46の6thシングル(タイトル未定)にて、自身初のセンターに抜擢されたニューエースだ。何気ない瞬間。どんなカットでも笑顔を見せていながら、ひとつひとつの表情にはしっかり誠意が表れている。その自然と滲み出る純粋さに、癒されずにはいられない。

 白いブラウスを着て、光に向けて手をかざす。まっすぐその手の先を見つめる瞳は真剣そのもの。真っ白に澄んでいるとは限らない光。影に潜む涙と葛藤。それらを乗り越えた先に見える美しい景色。夢を見続けるのは簡単じゃないけれど、夢を見続けることで得られる宝もあるはずだ。だからこそ、周りにいる仲間を信じて、今目の前にある道をひたすら突き進むのみ。心配事も困難も、ポジティブに捉えることで、高い純度の光を掴む。そんなひたむきさが感じられるグラビアは、見ているだけで清々しい気持ちになる。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「写真集」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる