日向坂46 影山優佳の視線から指の角度まで完璧なグラビア 上品なスタイリングにも注目

日向坂46 影山優佳の「ヤンジャン」グラビア披露

 日向坂46の影山優佳が8月19日発売の『週刊ヤングジャンプ』38号(集英社)の巻末グラビアに登場した。同誌でのソログラビアは今回が初となる。また、影山優佳は、8月20日に公開された映画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル』(原作漫画が同誌にて連載中)に伊井野ミコ役として出演中。表紙&巻頭グラビアは同作にて主演を務める平野紫耀(King & Prince)が飾っている。

日向坂46 小坂菜緒『君は誰?』が名作と言われる理由 写真集から伝わる誠実な人柄

魅惑的なドレスに包まれた大人な姿

 約2年の活動休止期間を経て、一足遅れて日向坂46の一員として活動をスタートさせた影山優佳。復帰から約1年。グループではもちろん、個人でも着々と活躍の場を広げようとしている。先日公開された映画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル』で、ソロで映画初出演を果たしたほか、今年4月から6月に放送されたテレビアニメ『さよなら私のクラマー』(TOKYO MX)では声優にも初挑戦していた。また、幼少期から、地元の男の子たちに混ざってサッカーをしていた経験もあり、サッカー番組では、鋭い視点での”神解説”をたびたび披露している。

 アイドル、女優、声優、スポーツ解説と幅広く仕事をこなす影山優佳。爽やかで、やさしくて、明るいイメージの彼女が、今回のグラビアでは、スパンコールが施されたおしゃれなブルーのドレスを身に纏い、大人モードな雰囲気を漂わせている。まっすぐな視線から指の角度まで、一本一本のラインが非常に美しい。薄暗い部屋と華やかな衣装が、影山優佳をより一層輝かせている。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる