待望の映画公開も目前『孤狼の血 LEVEL2』コミカライズ配信開始 元彫師の漫画家が描くリアルなタトゥーに注目

『孤狼の血 LEVEL2』コミカライズ配信開始

 映画『孤狼の血』の続編『孤狼の血 LEVEL2』(2021年8月20日公開)のコミカライズ連載が、ウェブコミック配信サイト「マンガクロス」(秋田書店)にて2021年8月16日より開始された。

 本作は様々な他ジャンルとコラボを行う「コロウノチVS(バーサス)」を展開中。インスパイアードソング「ロマンスの血」のアイナ・ジ・エンドや、人気マンガ『極主夫道』のおおのこうすけ、『BEASTARS』の板垣巴留らとのコラボイラスト、アーティスト 長場雄、河村康輔、Freddy Carrascoによるコラボレーションアートの発表などが発表されている。今回のコミカライズも「コロウノチVS(バーサス)」の一環「コロウノチVSマンガクロス」として連載される。

 担当するのは新進気鋭の作家・常石爾来也。「ヤングチャンピオンコミック杯」準入賞の実力派としてこれから更なる活躍が期待される新たな才能がコミカライズを手掛ける。「彫師」という異色の経歴を持つ常石が描くタトゥーを入れた上林をはじめとする極道たちにも注目だ。

原作を読んだ人や、映画の前作をみた人にはもちろん、『孤狼の血』を知らない人でも楽しむことのできる作品となっている。マンガならではのド迫力な表現で描かれた、刑事・日岡VS裏社会&マスコミ&警察組織という壮絶な戦いは見逃せない。マンガは毎月第3月曜更新予定となっている(マンガクロスURL:https://mangacross.jp/comics/korou)。

■『孤狼の血 LEVEL2』ストーリー
舞台は前作から3年後。広島の裏社会を収めていた伝説の刑事・大上亡き後、その遺志を受け継いだ若き刑事・日岡秀一。権力を用い、暴力組織を取り仕切っていた日岡だったが、出所してきたたった一人の“悪魔”によって事態は急転していく……。原作シリーズでは描かれていない、完全オリジナルストーリーとして誕生。

■映画『孤狼の血LEVEL2』作品情報
原作:柚月裕子「孤狼の血」シリーズ(角川文庫/KADOKAWA刊)   企画協力:KADOKAWA
監督:白石和彌  企画プロデュース:紀伊宗之  プロデューサー:天野和人  高橋大典
出演:松坂桃李   鈴木亮平  村上虹郎 西野七瀬
音尾琢真 早乙女太一 渋川清彦 毎熊克哉 筧 美和子 青柳 翔 
斎藤 工 ・ 中村梅雀 ・ 滝藤賢一  矢島健一 三宅弘城 宮崎美子
寺島 進 宇梶剛士 かたせ梨乃  中村獅童  吉田鋼太郎
脚本:池上純哉 音楽:安川午朗  撮影:加藤航平 美術:今村 力 照明:川井稔 録音:浦田和治
(c)2021「孤狼の血 LEVEL2」製作委員会
レイティング:R-15
公式twitter @Korounochi_2021  公式Instagram @korounochi_movie
公式HP https://korou.jp/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる