欧州プロサッカーリーグで監督経験を持つ著者が教える「プレーモデル」とは?

欧州プロサッカーリーグで監督経験を持つ著者が教える「プレーモデル」とは?

 九州産業大学サッカー部で監督を務める濵吉正則が書籍『サッカープレーモデルの教科書』を上梓し、カンゼンより1月6日に発売された。

 著者である濵吉は、欧州プロサッカーリーグで監督経験を持つ唯一の日本人。そんな濵吉が自身の指導経験を基にプレーモデル作成の方法を解説。プレーモデルを概念から理解できる、まさに教科書のような一冊となっている。

 サッカーの指導者や、「プレーモデル」「プレー原則」「戦術的ピリオダイゼーション」など、最近ヨーロッパから入ってきた新しいサッカー理論に興味のある方を対象として書かれている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■書籍情報
『サッカープレーモデルの教科書 個を育て、チームを強くするフレームワークの作り方』
著者:濵吉正則
出版社:カンゼン
発売日:2021年1月6日
価格:本体1900円+税

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる