ヨシタケシンスケ、最新絵本『あつかったら ぬげばいい』 「ヘトヘトにつかれたら……」

ヨシタケシンスケ、最新絵本『あつかったら ぬげばいい』 「ヘトヘトにつかれたら……」

 人気作家ヨシタケシンスケの最新絵本『あつかったら ぬげばいい』(MOEのえほん)が、8月25日に白泉社より発売される。

 「ヘトヘトにつかれたら」「ふとっちゃったら」「だれもわかってくれなかったら」「せかいがかわってしまったら」など、さまざまな疑問に痛快に答える一冊だ。

 本書は、『MOE』3月号のふろくとして書き下ろした絵本に加筆し、さらにページを増やしたもの。MOEのえほん あつかったら ぬげばいい ヨシタケシンスケMOEのえほん あつかったら ぬげばいい ヨシタケシンスケMOEのえほん あつかったら ぬげばいい ヨシタケシンスケ

■ヨシタシンスケ(よしたけしんすけ)紹介
1973年神奈川県生まれ。『りんごかもしれない』(ブロンズ新社)『りゆうがあります』(PHP研究所)『もう   ぬげない』(ブロンズ新社)『なつみはなんにでもなれる』(PHP研究所)『おしっこちょっぴりもれたろう』(PHP研究所)で、MOE絵本屋さん大賞第1位を受賞し、5冠に輝く。『つまんない つまんない』で、2019年ニューヨーク・タイムズ最優秀絵本賞を受賞。著作に『それしか ないわけ ないでしょう』『ものは言いよう』(ともに白泉社)など多数ある。

■書籍紹介
MOEのえほん『あつかったら ぬげばいい』
著者:ヨシタケシンスケ
出版社:白泉社
価格:本体1,000円+税
発売日:2020年8月25日

【公式サイト】MOE web    https://www.moe-web.jp
【公式Twitter】   https://twitter.com/MOE_web
【公式Facebook】   https://www.facebook.com/MonthlyMOE
【公式Instagram】   https://www.instagram.com/MOE_web

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる