人気絵本作家ヨシタケシンスケの創作の秘密が満載 インタビュー&イラスト集『ものは言いよう』発売

人気絵本作家ヨシタケシンスケの創作の秘密が満載 インタビュー&イラスト集『ものは言いよう』発売

 数々の絵本賞を受賞している人気絵本作家、ヨシタケシンスケ。その絵本創作の秘密が詰まったインタビュー&イラスト集『ものは言いよう』が発売された。

 「ヨシタケシンスケのしくみ」「ヨシタケシンスケができるまで」「ヨシタケシンスケの一日」などがイラストで読めるほか、スケッチ、アトリエ、本棚、お気に入りの本など写真も満載。ファン必携の1冊となっている。

『ものは言いよう』からヨシタケシンスケQ&A
『ものは言いよう』からヨシタケシンスケの一日
『ものは言いよう』からヨシタケシンスケのひみつ
Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■著者情報
ヨシタケシンスケ(よしたけしんすけ)
1973年神奈川県生まれ。絵本デビュー作『りんごかもしれない』(ブロンズ新社)『りゆうがあります』(PHP研究所)『もうぬげない』(ブロンズ新社)『なつみはなんにでもなれる』(PHP研究所)『おしっこちょっぴりもれたろう』(PHP研究所)MOE絵本屋さん大賞第1位を受賞し、5冠に輝く。『つまんない つまんない』(白泉社)で2019年ニューヨーク・タイムズ最優秀絵本賞を受賞。著作に『それしか ないわけ ないでしょう』(白泉社)『あるかしら書店』(ポプラ社)『ヨチヨチ父』(赤ちゃんとママ社)『みえるとか みえないとか』(伊藤亜紗・そうだん アリス館)など多数。

■書籍情報
MOE BOOKS『ものは言いよう』
著者:ヨシタケシンスケ
出版社:白泉社
発売:2019年12月11日
定価:1,200円(税抜き)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる