サンドウィッチマンと『クッキングパパ』がコラボ 『モーニング』表紙に登場

サンドウィッチマンと『クッキングパパ』がコラボ 『モーニング』表紙に登場

 『週刊モーニング』で連載中の漫画『クッキングパパ』が、2020年5月に連載35周年を迎えたことを記念し、かねてより互いに大ファンであるサンドウィッチマンの2人とうえやまとち氏の特別コラボが実現した。うえやまとち氏が描くサンドウィッチマンがモーニングの表紙を飾ったのは、6月25日に発売された『モーニング』30号。

 本編では、サンドウィッチマンがM-1でも披露した「ピザ屋」のネタをモチーフに、荒岩家とコラボ。「ちょっと何言ってるかわかんない」「ピッツァですから」など、サンドウィッチマンおなじみのフレーズも登場する。

 巻頭記事ではサンドウィッチマンの2人がお気に入りのエピソード・レシピを大公開。富澤が『クッキングパパ』と出会ったのは、伊達がなぜかトイレに置いていた単行本だった!?……など2人が語る、思い出エピソードも必見。2人が選んだ計10エピソードは「コミックDAYS」で無料公開される(期間限定)。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■『クッキングパパ』情報
https://morning.kodansha.co.jp/c/cookingpapa.html
サラリーマン荒岩一味(あらいわ・かずみ)が博多を舞台に、家族や仲間に手料理をふるまい、おいしい笑顔が広がっていく料理漫画。毎回作中には、その回に登場した料理を実際に作れる詳細なレシピが掲載。毎週必ず、作者が実際に料理をし、味を確かめて描いている。
講談社『モーニング』連載中 (1985年5月~毎週連載)
既刊153巻(以下続刊) 関連本含む累計発行部数 :3600万部(※電子含まず)

■著者うえやまとちプロフィール
1954年2月22日、福岡県福岡市生まれ。連載30年以上たった現在も、さらなる面白さと温かい物語を追求する漫画人である。2015年度(第39回)講談社漫画賞特別賞、2015年度福岡市文化賞受賞、2019年度福岡県文化賞受賞。

■雑誌情報
『モーニング』30号
出版社:講談社
発売日:2020年6月25日
定価:364円(税抜)
https://morning.kodansha.co.jp/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる