中村倫也を全26ページ大特集『プラスアクト』6月号 両面表紙を初公開

中村倫也を全26ページ大特集『プラスアクト』6月号 両面表紙を初公開

 中村倫也が両面表紙を飾る月刊誌『プラスアクト』6月号が、5月12日にワニブックスより発売される。

 本誌は両面表紙のほかに、ポートレート+超ロングインタビュー+周辺取材、合計26ページにわたる大ボリュームの中村特集となっている。

 完全独占撮り下ろしとなるポートレートは「朝」「昼」「夜」「深夜」と時間を設定し、「同じホテルの違う部屋にいる4人の男」を中村が演じ分けた。衣裳・髪形のみならず、表情で魅せた本当に別人のような出で立ちは必見だ。

裏表紙

 また、心の内に迫るロングインタビューは1万1000字に及び、中村倫也の現在地がわかる貴重なエピソードばかり。周辺取材には主演ドラマ『美食探偵』(日本テレビ系)で共演中の小池栄子、そして主演映画『水曜日が消えた』(5月15日公開予定)吉野耕平監督が登場。

 さらに、通販サイト「セブンネット」では通常版とは異なる限定両面表紙版を発売する。

■書誌情報
『+act.(プラスアクト)』2020年6月号
発行:ワニブックス
発売日:2020年5月12日※一部、発売日が異なる地域あり
定価:900円(税別)

■『プラスアクト』とは
2004年創刊。2015年より月刊化。多彩な“act PEOPLE”を追うインタビューマガジン。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!