くりぃむしちゅー上田推薦『ダ名言』 ピン芸人・浜ロンが毎日つぶやく幸せの感じ方

くりぃむしちゅー上田推薦『ダ名言』 ピン芸人・浜ロンが毎日つぶやく幸せの感じ方

 ピン芸人の浜ロンのつぶやきをまとめた書籍『ダ名言』が、4月10日に主婦の友社より発売された。

 浜ロンはくりぃむしちゅー上田の付き人を勤め、人気テレビ番組『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)の前説芸人として注目を集めているピン芸人。上田から「○○芸人という、自分の名刺になるような芸風をつくれ」という宿題を与えられた浜ロンは、友人・知人の芸人仲間を中心に「自分のいいところ、悪いところを教えてほしい」と徹底的に取材を決行し、ある答えにたどり着いた。

 その答えは「自分はハト派芸人だ」ということ。相手に対して攻撃的な姿勢を取ることはないし、後輩芸人が自分を追い越してブレイクしても嫉妬の気持ちも全然起こらない。そう悟った浜ロンは、周りと競ったり争わない、相手に振り回されることなく自分の淡々とした生き方を「ダ名言」として、さまざまな角度からツイッターでつぶやくように。本書はその「ダ名言」を集めた一冊だ。

 根底にあるのは、幸せとは「つかむ」ものでも「なる」ものでもなく「感じる」のだということ。例えば、物事から逃げると聞くとネガティブな印象を持つ人もいるが、「ダ名言」的には「ドラゴンクエストのゲームにだって逃げるという選択肢があるくらいだからいいじゃないか」となる。

 発売間もない本書だが、古坂大魔王、直木賞作家の道尾秀介、ハマカーンの神田伸一郎など複数の著名人が早くも書籍発売を知らせる浜ロンのツイッターの投稿に反応している。

浜ロン

■浜ロン(はまろん)プロフィール
1973年9月18日生まれ。ナチュラルエイト所属。1995年に芸人として活動を開始。笑いガーマスクとして『エンタの神様』(日本テレビ系)などに出演し、『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)では前説でありながらTV出演もしていた。また、かつては同事務所のくりぃむしちゅー・上田晋也の運転手を務め、その経験から人づき合いや処世術、社会に対する皮肉を2016年4月より「ダ名言」としてTwitterでつぶやき、ひそかな話題に。現在は「ハト派芸人」と名乗り、肩ひじ張らない・無理をしない芸風で活動中。@hamaron_nikki

■書籍情報
『ダ名言』
著者:浜ロン
出版社:株式会社 主婦の友社
定価:本体1,200円+税
発売日:2020年4月10日
https://www.amazon.co.jp/dp/4074421755/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる