春のメディア化作品期待度ランキング『名探偵コナン』が1位を獲得 冬のメディア化満足度ランキング1位は『テセウスの船』

春のメディア化作品期待度ランキング『名探偵コナン』が1位を獲得 冬のメディア化満足度ランキング1位は『テセウスの船』

 総合電子書籍ストア「BookLive!」の会員1527名から寄せられた<2020年 春のメディア化作品期待度><2020年 冬のメディア化作品満足度>アンケートの結果が発表された。

 <春のメディア化作品期待度>1位には、『名探偵コナン』が選ばれた。4月に公開予定の新作映画では、ファン急増中のキャラクター・赤井秀一とその家族にスポットが当てられるとのことで注目度も高い。

 2位は、TVアニメ第2期が4月からスタートする『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』。エリートが集う学園の生徒会長&副会長が繰り広げる、極度のツンデレ同士のラブコメディだ。

 ドラマ化作品では、『東京ラブストーリー』が9位にランクイン。”90年代恋愛ドラマの金字塔が、現代版で29年ぶりによみがえる”というだけあって、幅広い世代が注目している。

 <冬のメディア化作品満足度>1位は『テセウスの船』が選ばれた。真犯人が気になるというミステリーとして魅力はもちろん、原作とドラマの違いを楽しんでいる人も多かった様だ。2位の『恋はつづくよどこまでも』は、ドラマが放送されるたびにSNSが賑わう「恋つづ」ブームを巻き起こし、天堂を演じた佐藤健のLINEなども話題になった。

<春のメディア化期待度>

<冬のメディア化満足度>

2020年春(4月~6月)注目のメディア化作品特集ページ
https://booklive.jp/feature/index/id/media

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる