佐藤大樹『Audition blue』待望の通常版表紙に登場 セブンネット限定版表紙には塩野瑛久

佐藤大樹『Audition blue』待望の通常版表紙に登場 セブンネット限定版表紙には塩野瑛久

 雑誌『Audition blue』4月号(2月29日発売)通常版の表紙&巻頭グラビアに佐藤大樹が、セブンネット限定版表紙に塩野瑛久が登場する。

 EXILEの最年少メンバー、そしてFANTASTICS from EXILEではリーダーを務め、個人としての活躍の幅も広げる佐藤大樹。2020年はファースト写真集『STEP BY STEP』の発売、5月には主演映画『小説の神様 君としか描けない物語』の公開を控えている。

 グラビアでは、ファースト写真集の撮影も務めたフォトグラファー・荒木勇人と真剣セッション。まるで至近距離から眺めているかのような臨場感と躍動感が楽しめる。約5000字にも及ぶロングインタビューでは、グループの看板を背負うことへの覚悟や、俳優としての意識の芽生えも語った。

セブンネット版・表紙

 セブンネット限定版表紙に登場したのは、昨年ドラマ、映画、舞台などあらゆるジャンルで様々な役を演じ、話題となった塩野瑛久(男劇団 青山表参道X)。日常のワンシーンを切り取ったグラビアでは、洗練されたイメージを残しつつ、気だるげな表情や無防備な眼差しも披露。インタビューでは3月13日公開の映画『貴族降臨 – PRINCE OF LEGEND -』の話題を中心に、譲れない気持ちを率直に語っている。

 さらに、声優としてはもちろん、歌手としての活動からも目が離せない内田雄馬が巻末グラビア&インタビューに登場。優しい視線を感じるグラビアと、5thシングル『Over』に込めた想いを語ったインタビューが掲載される。

 また、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの川村壱馬・吉野北人・長谷川慎・藤原樹、板垣瑞生、一ノ瀬颯、高橋文哉のグラビアも掲載。神尾楓珠による『楓とロック』と『萩原利久の全力公園』も連載中だ。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■書誌情報
『Audition blue』4月号
出版社:白夜書房
発売日:2020年2月29日全国書店にて発売
定価:1000 円(税込)
https://www.amazon.co.jp/dp/B084Q8Z8VZ/

公式Twitter:@Auditionblue
公式Instagram:@auditionblue_magazine

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる