モーニング娘。’20から6名が表紙を飾る『ダ・ヴィンチ』ハロプロ特集号が発行

モーニング娘。’20から6名が表紙を飾る『ダ・ヴィンチ』ハロプロ特集号が発行

 雑誌『ダ・ヴィンチ』から「ハロー!プロジェクト特集」号が発売された。大人の女性ファンが増加中の「ハロー!プロジェクト(通称:ハロプロ)」。ハロプロが女性に与えてくれる救いに焦点をあて、30ページにわたる大特集でその魅力に迫った。

 同号の表紙を飾るのは、モーニング娘。’20から譜久村聖、生田衣梨奈、石田亜佑美、佐藤優樹、小田さくら、牧野真莉愛の6名。ハロプロを牽引する同グループがなぜ女性たちの「憧れ」であり続けるのか、これから先のグループの展望までを語り尽くす。

 また、14名のハロメン&OG道重さゆみが「ハロプロと女と救い」について語る。14名はモーニング娘。’20、アンジュルム、Juice=Juice、こぶしファクトリー、つばきファクトリー、BEYOOOOONDSの6グループからそれぞれ選ばれている。

 さらに、誌面ではハロプロ大好き著名人らによる熱い寄稿&インタビューも掲載。朝井リョウ、犬山紙子、上坂すみれ、うすた京介、菊池亜希子、大森靖子、野中モモ、柚木朝子などが参加している。

 ハロプロの魅力の一つである歌詞に注目した企画、作詞家・児玉雨子と作家・松浦理英子による対談「言葉による『救い』」はハロプロファンでなくとも楽しめる。応募総数1131票、ハロプロファンによる「私を救ってくれた曲・歌詞」アンケートの結果も掲載。

■書誌情報
『ダ・ヴィンチ』2020年2月号
発行:株式会社KADOKAWA
発売:2020年1月6日発売
特別定価:700円(税込み)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!