嵐、20年ぶり『8時だJ』収録の感想を語る 松本潤「やりながら自分たちも感動した」

  12月21日に『MUSIC STATION SUPER LIVE 2018』(テレビ朝日系)が放送された。

 AKB48は最新シングル楽曲の「NO WAY MAN」と「ヘビーローテーション」のスペシャルメドレーを披露。12月15日にHKT48からの卒業を発表した指原莉乃にタモリが、「指原、卒業するんだね」と話を振ると、「そうなんです。個人的なことなんですけど、4月に卒業するので今回『スーパーライブ』は最後になるんです。楽しみたいと思います」とステージへの意気込みを見せた。また、この日はAKB48グループ総勢100名、指原をセンターとしたパフォーマンスとなった。ズラッと並んだメンバーに「今日、人数多いね。あそこに並べられるか?」とタモリが触れると、「全員分なんとか映るといいんですけど」と引きのカメラを意識していた。

 嵐は「君のうた」、そして大トリとして「夏疾風」、「WISH」を披露した。各アーティストが公開していく「今年の1枚」では、櫻井翔がドイツのハンブルクにジャスティン・ティンバーレイクのライブを観に行った際に行った地下道の写真をアップ。真剣な面持ちで「ここは地下道なんですけど400mぐらいあって、1911年だったかな。400mぐらいの地下道を当時の工事の技術で、作るのは難しくてエレベーターみたいなのを作るのが当時、最先端の技術。この下まで下りるエレベーターというのがすごいんです。以上です」と自身も半笑いになりながら捲し立てて力説。「とにかくジャスティン・ティンバーレイクのライブはめちゃくちゃ楽しかったので最高でしたね、本当に」とライブも楽しかったことを強調した。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!