白濱亜嵐ら、LDHアーティストが健康サポート 音楽×サプリメント「エナジープロジェクト」始動

白濱亜嵐ら、LDHアーティストが健康サポート 音楽×サプリメント「エナジープロジェクト」始動

 白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS)、数原龍友(GENERATIONS)、藤井夏恋(E-girls)、須田アンナ(E-girls)が、本日11月29日より発売されるLDH martial artsの新商品『EXSUPPLI』とコラボレーションする「エナジープロジェクト」の始動を、お台場・スーパースポーツゼビオ ダイバーシティ東京プラザ店(11月30日オープン)にて発表した。

白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS)

 「エナジープロジェクト」は、“日本を元気に”を掲げて活動を続けてきたLDH JAPANと、格闘技の楽しさ、美しい健康的な身体づくりを広く伝えていきたいというコンセプトで設立されたLDH martial artsが、“ココロとカラダを元気に”を目指して展開するプロジェクト。ココロのエナジーとなる音楽と、カラダのエナジーとなるサプリメントにより、エナジー溢れる毎日を楽しむという、LDHならではの健康推進を推奨する。『PARTY』(1回分300円)、『BLOCK』(5回分500円)、『EX PROTEINシリーズ』(1袋5,500円~)、『SMOOTHIE』(1袋30杯分1,800円)という4つの新商品に加え、コラボレーション楽曲となるGENERATIONS「G-ENERGY」とE-girls「EG-ENERGY」(ともに12月19日リリース)の2曲が発表された。

数原龍友(GENERATIONS)

 白濱亜嵐は、今回のプロジェクトについて、「僕らは普段からトレーニングしているけれど、音楽とサプリがコラボレーションするというのは初めて聞いた。でも、実際に楽曲が完成して商品が並んでみると、LDHらしいエンタテインメント感のあるプロジェクトだと感じた。僕らがやる意義があると思う」と、手応えをにじませた。また、司会者から心と体のために心がけていることを聞かれた藤井夏恋は、「ストレスを溜め込まないことを大事にしている。E-girlsはメンバーと、楽屋でゲームをしたり楽しい話をしたりするのが元気の源」と答えた。

藤井夏恋(E-girls)

 “エナジー”をテーマにした新曲「G-ENERGY」について尋ねられた数原龍友は、「80年代のディスコミュージックを現代的にした楽曲で、今の世代の僕らが表現することで、新鮮な作品に仕上がっている。ちょっとオールドスクールな雰囲気を感じられるテイストに、僕らのエナジーが織り交ぜられている」と聞きどころを解説。2曲ともに同じセット、同じ監督で撮影されたという、極彩色のネオンの輝きが印象的なミュージックビデオについては、須田アンナが「最後の最後までユニゾンダンスを踊りきる、激しい楽曲。大きなジープに乗って、夜のレインボーブリッジを渡った時は、楽しくてテンションが上がった。元気の出る映像になっていると思う」と、見どころを語った。

須田アンナ(E-girls)

 司会者から、EXILE TRIBEは打ち上げなどで飲み会が多いのでは、と問われると、白濱亜嵐は、「昔ほど飲まないけれど、みんなで会うと楽しくなって飲みすぎる時はある。メンバーの小森隼の誕生日会では、ケーキを用意していたんだけれど、本人が楽しくなりすぎて、ケーキを出す頃には便器を抱えていた」と、“失敗談”を語り、会場を笑わせる一幕も。そして、アルコールの代謝を促進する有効成分が加えられた“究極の宴会サプリ”『PARTY』をアピールした。また、普段からライブのために身体作りに力を入れているという数原龍友は、LDHアーティストのような体をつくりだす『EX PROTEINシリーズ』を、ストレスフリーで健康的なスタイルキープを心がけている藤井夏恋は、カラフルで“インスタ映え”する脂肪吸収カットのダイエットサプリ『BLOCK』を、それぞれアピール。須田アンナは、かつて食事制限などの激しいダイエットに反省したエピソードを交えつつ、美容面にこだわって作られた置き換えダイエット用のスムージー『SMOOTHIE』を紹介し、サプリを用いてトレーニングすることの有用性を伝えた。

 イベントの後半では、明日30日よりオープンするスーパースポーツゼビオ ダイバーシティ東京プラザ店について「ランニングシューズの種類が多い」(数原)、「サッカーシューズで“試し蹴り”できる」(白濱)、「全身でのコーディネートが楽しめる」(藤井)、「トレーニングウェアが選び放題」(須田)とコメントし、それぞれ店舗の魅力を伝えた。なお、スーパースポーツゼビオ各店舗でLDH商品を税込み5,000円以上購入すると、「エナジープロジェクト」オリジナルTシャツが抽選でプレゼントされるとのこと。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!