>  >  > UVERworld、下ネタMCに悩む

UVERworld、バカリズムにMCでの悩みを相談 TAKUYA∞「僕は下ネタ推奨してないんですよ」

関連タグ
UVERworld
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バカリズムとマギーが司会を務める音楽番組『バズリズム』(日本テレビ系)。8月11日放送回では、ゲストにUVERworldが登場した。

UVERworld『TYCOON』

 結成17年目、年間ライブ動員数30万人を誇るUVERworldは、番組初登場。彼らの特徴は、「アツく激しいライブ」。その中でも、欠かせないキーワードが「男祭り」だ。6年前、男性限定ライブ『男祭り』を初開催。2011年、滋賀県B-FlATでの300人に始まり、2017年さいたまスーパーアリーナでは日本新記録の2万3千人の男性を動員する、男も惚れるカリスマバンドだ。

 ボーカルのTAKUYA∞は、「女の子だったら乱暴な口調は控えるんですけど、相手が男だったら関係ないですね。むちゃくちゃにしますね」と男性限定ライブについて吐露。それを聞いたバカリズムは、「(自分は男性は)嫌ですね。なんならこの世の自分以外の男、全員消えちゃえばいいのに」と独自の感性でスタジオを笑いに包んだ。

 「UVERworldのやりすぎ伝説」と題して、何かとやりすぎてしまう彼らを紹介するコーナーでは、「MCでやりすぎる」のテーマに。真っ直ぐな言葉で思いを届けるMCは、強烈なメッセージが突き刺さった結果、大の男たちを泣かせてしまうこともしばしば。紹介VTRを見たバカリズムが「号泣してましたね」とつぶやくと、TAKUYA∞は「可愛いっすね、あいつら」と素直な感想を述べ、続けて「10年ぐらい追いかけてくれてるファンとかもいて。そいつと目合った瞬間に、泣いてるのを見ると、俺も涙が出てきてて、ワケ分かんないですよね」とその場での心境を語った。さらに、バカリズムから「噛むことはないんですか?」と質問されると、「噛みますね。同じこと話して、『今、何の話してたっけな。ココどこだ?』っていうこともありますし」と意外な素顔を明かした。

      

「UVERworld、バカリズムにMCでの悩みを相談 TAKUYA∞「僕は下ネタ推奨してないんですよ」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版