浜崎あゆみの記事一覧

(81件)

昔で言うところの“アイドル”に近しい存在なのだろうが、「かなり歌がうまくて曲もいい」という女性シンガーが90年代末からJポップ・シーンを席捲している——浜崎あゆみはその筆頭である。
97年にヴォーカル・レッスンのため渡米し、N.Y.でヴォーカリストとしての技術的なことはもちろん、精神的にも大きく成長。帰国と同時にリアルな自分を見つめた詞を書きはじめ、98年4月、シングル「ポーカー・フェィス」でデビューを果たす。以来、すべての作詞を自ら手掛けるこだわりは、彼女の音楽に対する真摯な姿勢のあらわれであり、一度聴いただけで耳に残るメロディとキーの高い歌声は、チャートの上位に居座るだけの実力を感じさせる。それに加え、リミックスのようなフロア向けの音作りや、ジャケットのアート・ワークにおけるクールなアクセントは、プロデューサー・Max Matsuuraの功績といえるだろう。
音楽面のみならず、ファッション/メイクからその生き方にいたるまで、同世代の女の子たちに与える影響は絶大。

『M 愛すべき人がいて』リミックスバージョンも大反響 伊集院光×古市憲寿の副音声も最高の内容に

『M 愛すべき人がいて』リミックスバージョンも大反響 伊集院光×古市憲寿の副音声も最高の内容に

ドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日×ABEMA)第4話の放送が、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、当面の間延期に。その…

『M 愛すべき人がいて』登場人物のモデルとなった人物は? 90年代の音楽シーンとともに解説

『M 愛すべき人がいて』登場人物のモデルとなった人物は? 90年代の音楽シーンとともに解説

平成の歌姫・浜崎あゆみとエイベックス社長・松浦勝人(当時専務)との出会いと別れを描くドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日×…