永山絢斗の記事一覧

(101件)

永山絢斗の記事一覧です

『トップナイフ』桜田ひよりが引き出す天海祐希の笑顔 「誰が辞めるのか」 問題にも進展が?

『トップナイフ』桜田ひよりが引き出す天海祐希の笑顔 「誰が辞めるのか」 問題にも進展が?

人間だれしも、顔や言動などを見ただけではその人のすべてを知ることはできない。人は多面的な性格や表情を持っているからこそ複雑で、そ…

『トップナイフ』ラストが伝えるメッセージ 広瀬アリスは“強く動じない”天海祐希に追いつけるか?

『トップナイフ』ラストが伝えるメッセージ 広瀬アリスは“強く動じない”天海祐希に追いつけるか?

毎話ふたりの患者の症例を通して人間の脳の複雑さを物語る『トップナイフー天才脳外科医の条件ー』(日本テレビ系)。2月15日に放送さ…

『トップナイフ』永山絢斗&大西礼芳が渾身の演技 天才になりきれない西郡の必死の“歩み”

『トップナイフ』永山絢斗&大西礼芳が渾身の演技 天才になりきれない西郡の必死の“歩み”

「自分は平凡な人間である」と気づく瞬間は、遅かれ早かれ実は誰しもに訪れるものなのかもしれない。「天才」という称号は、選ばれた数少…

『トップナイフ』永山絢斗、椎名桔平ら天才医師の心の傷 医者と患者の交流が見どころに

『トップナイフ』永山絢斗、椎名桔平ら天才医師の心の傷 医者と患者の交流が見どころに

人は誰しもが傷を抱えている。体に、そして心に。そうしてそれは、傷を治す立場にいる医者たちも例外ではない。非常に重層的な構造で、患…

『トップナイフ』天海祐希と対峙する3人のクセモノたち 『女王の教室』から進化を遂げた“女帝”

『トップナイフ』天海祐希と対峙する3人のクセモノたち 『女王の教室』から進化を遂げた“女帝”

新土曜ドラマ『トップナイフ ー天才脳外科医の条件ー』(日本テレビ系)の放送がはじまった。  本作は、主演の天海祐希を機軸に、演…

天海祐希主演の新ドラマ原作『トップナイフ』発売前重版決定 天才脳神経外科医たちの苦悩と葛藤描く

天海祐希主演の新ドラマ原作『トップナイフ』発売前重版決定 天才脳神経外科医たちの苦悩と葛藤描く

『BOSS』『離婚弁護士』『コード・ブルー』『医龍』など数々の大ヒットドラマを生み出した脚本家・林宏司による初小説『トップナイフ…

天海祐希が手術衣に身を包む 『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』ポスタービジュアル公開

天海祐希が手術衣に身を包む 『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』ポスタービジュアル公開

天海祐希が主演を務める2020年1月クールの日本テレビ系土曜ドラマ『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』のポスタービジュアルが公…

『トップナイフ』三浦友和の秘書役で宮本茉由が出演 「必死についていけるように頑張ります!」

『トップナイフ』三浦友和の秘書役で宮本茉由が出演 「必死についていけるように頑張ります!」

天海祐希が主演を務める2020年1月クールの日本テレビ系土曜ドラマ『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』に、宮本茉由が出演するこ…

生田斗真のクランクアップに「三島」コール 『いだてん』復興運動会の裏側に密着

生田斗真のクランクアップに「三島」コール 『いだてん』復興運動会の裏側に密着

関東大震災により、壊滅状態となった東京が映し出された『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』(NHK総合)第23回の放送。午…

『いだてん』先人たちの無念と努力が100年後の東京五輪へ 前半と後半でガラリと変化した演出

『いだてん』先人たちの無念と努力が100年後の東京五輪へ 前半と後半でガラリと変化した演出

『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』(NHK総合)第20回「恋の片道切符」が5月26日に放送された。アントワープオリンピ…

『はじこい』深田恭子と横浜流星が教えてくれた“無敵な自分”になること すべてが愛おしい最終話に

『はじこい』深田恭子と横浜流星が教えてくれた“無敵な自分”になること すべてが愛おしい最終話に

「私には、君みたいな無敵な時間はない。だけど、好きな色を選んで笑うのも、ムチャな道を進んで泣くのも自由。全部“自分のせい”にでき…

『はじこい』横浜流星に学ぶ恋のアプローチ 深田恭子の心を動かした一途な思いと行動力

『はじこい』横浜流星に学ぶ恋のアプローチ 深田恭子の心を動かした一途な思いと行動力

深田恭子主演のドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)がいよいよ最終回を迎える。子どもの頃から親の期待を一身に背負う優等生…

『はじこい』横浜流星の努力をみんなで温かく見守る 深田恭子との出会いから最後に学ぶものとは?

『はじこい』横浜流星の努力をみんなで温かく見守る 深田恭子との出会いから最後に学ぶものとは?

「由利匡平。東大一次、通過」  “ユリユリ”こと由利匡平(横浜流星)は、その嬉しい知らせを、誰よりも先に想いを寄せる春見順子(…

中村倫也が教師として見せた“生き様” 『はじこい』が描いたほろ苦い大人への階段

中村倫也が教師として見せた“生き様” 『はじこい』が描いたほろ苦い大人への階段

「俺は俺のためにこうしただけだ。だからお前は、お前のために東大に合格しろ。で、ゼッテーあいつを笑顔にしろ」  不良高校生のユリ…

深田恭子に初めて芽生えた嫉妬 『はじこい』は人生を教えてくれる“先生”に

深田恭子に初めて芽生えた嫉妬 『はじこい』は人生を教えてくれる“先生”に

「必要とされなくなるのが先生だよ。私たちは通過点なの。生徒が希望する進路に引っ張って、引っ張って、最後に手を離して見送るのが仕事…

深田恭子の何よりも強い“鈍感力” 『はじこい』物語に潜む3つの注目ポイント

深田恭子の何よりも強い“鈍感力” 『はじこい』物語に潜む3つの注目ポイント

『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)の面白さは、三者三様の男たちのかっこよさや可愛さにキュンとするのは大前提として、1人の男…