少年隊の記事一覧

(10件)

たのきんトリオやシブがき隊のように完全ソロ体制に移行することもなく、今もニッキこと錦織一清、カッちゃんこと植草克秀、ヒガシこと東山紀之の3人が集まれば、変わることなく少年隊。3人揃って30代も半ばにして踊り続け"少年隊です"と名乗ることをいつのまにか世間に許容させてしまっている。ジャニーズ事務所の奇跡の一つと言えよう。それもひとえに東山の何となく生活感のない、何となく日常にひきずりおろせないナルシスティックな雰囲気によるところも大きい。錦織が年相応にぶっちゃけたオヤジ・キャラを垣間見せようが、植草が30代で少年隊であることを客観視したギャグをトばそうが、常に"……ふっ"てな感じでやり過ごせる彼がいる限り、3人揃った時にシリアスなバラードさえ格好良く唄えてしまうんである。
彼らがマスコミに姿を現し始めたのは80年序盤。ちょうどピンク・レディーが解散コンサートをやった頃だ。ミュージカルの舞台などを経てレコード・デビューをしたのが85年のこと。デビュー曲は少年隊の代表曲の一つとして知られる「仮面舞踏会」で、これには3種類のカップリング曲が組み合わされていた。本作や「デカメロン伝説」などのヒットで日本歌謡大賞新人賞、日本レコード大賞新人賞などを受賞し、紅白にも出場。87年の元旦には武道館コンサートも行なった。その後もタレント活動やソロ活動を併行して行ないながら、コンスタントに作品を発表し続けており、98年の「湾岸スキーヤー」のヒットも、まだ記憶に新しい。

東山紀之は、ジャニーズを牽引する“俳優”だーー『刑事7人』天樹悠役の進化を読む

東山紀之は、ジャニーズを牽引する“俳優”だーー『刑事7人』天樹悠役の進化を読む

タッキー、関ジャニ 横山、JUMP 伊野尾…2016年夏ドラマでどのような活躍みせる?

タッキー、関ジャニ 横山、JUMP 伊野尾…2016年夏ドラマでどのような活躍みせる?

ジャニー社長と蜷川幸雄が築いた“演技派ジャニーズ”の歴史 共演果たしたラジオ番組が再放送に

ジャニー社長と蜷川幸雄が築いた“演技派ジャニーズ”の歴史 共演果たしたラジオ番組が再放送に

キンキ、V6、嵐、KAT-TUNメンバーとの共演で後輩はどう輝く? 4年ぶり『ジャニーズ野球大会』

キンキ、V6、嵐、KAT-TUNメンバーとの共演で後輩はどう輝く? 4年ぶり『ジャニーズ野球大会』

A.B.C-Zが紡ぎだす、ジャニーズの音楽史ーー新作に引き継がれた“50年前の夢”とは?

A.B.C-Zが紡ぎだす、ジャニーズの音楽史ーー新作に引き継がれた“50年前の夢”とは?

NEWS「チュムチュム」が示した、ジャニーズ独特の表現法とは? ポピュラー音楽史の視点で探る

NEWS「チュムチュム」が示した、ジャニーズ独特の表現法とは? ポピュラー音楽史の視点で探る

ジャニーズはいかにして“スキル重視”になったか SMAPからジャニーズJr.まで背景事情を読む

ジャニーズはいかにして“スキル重視”になったか SMAPからジャニーズJr.まで背景事情を読む

少年隊の知られざるルーツとは? 錦織一清がラジオで語る、歌謡曲の「裏面史」

少年隊の知られざるルーツとは? 錦織一清がラジオで語る、歌謡曲の「裏面史」

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版