吉川晃司の記事一覧

(45件)

65年、広島に生まれる。水球の選手としてオリンピック候補になるほどの実力の持ち主であったことは、あまりにも有名である。83年、「モニカ」にて鮮烈デビュー。この痛快8ビート・ロッケンロール・ナンバーは大ヒットを記録。佐野元春を思わせる機関銃ヴォーカル、大歌謡ロック・サウンド、キメキメのステージ・アクション、キザなMCおよびビッグ・マウス、この時点ですでに「吉川イズム」の原型が出来つつあった。その後、破竹の勢いでスターダムを駆け上がっていったのは、周知の通りである。86年発表のシングル「Modern Time」ではソングライティングに挑戦、お得意の巻き舌唱法を存分に生かした秀逸な出来ばえで、ファンを驚かせる。以降ソングライターとしても活躍していくこととなった。89年には、布袋寅泰とユニットCOMPLEXを結成。布袋寅泰という当代随一のギタリストとのスリリングな切磋琢磨によって生み出されるまったく妥協のないサウンドは、一般ファンのみならず、コアなロック・ファンの心をも捉えた。ユニット解散後も、不変のスピリットで「KISSに撃たれて眠りたい」、「VENUS〜迷い子の未来」など、矢継ぎ早にヒットを放ち、孤高の存在となっていく。現在でも、そのカッコ良さにますます磨きをかける吉川晃司。——まさにステイ・ゴールド。

吉川晃司、DA PUMP、倖田來未……古舘伊知郎とのトークやゲスト招いたコラボ ライブで魅せるWOWOW『INVITATION』

吉川晃司、DA PUMP、倖田來未……古舘伊知郎とのトークやゲスト招いたコラボ ライブで魅せるWOWOW『INVITATION』

ライブやコンサートがままならない状況にある中で、少しでも人々の心に明かりを灯したいとの思いでスタート。豪華アーティストのライブパ…

”キャッチーさ”は時代を超える? 昭和&令和ポップスの共通点と違いを探る

”キャッチーさ”は時代を超える? 昭和&令和ポップスの共通点と違いを探る

YOASOBI、ずっと真夜中でいいのに。、yama、Adoーーもはや説明不要、現在の音楽シーンを語る上では外せないアーティストで…

『るろうに剣心』は日本アクション映画の歴史を塗り替えた 最大の発明は“不殺アクション”

『るろうに剣心』は日本アクション映画の歴史を塗り替えた 最大の発明は“不殺アクション”

伝説の暗殺者・人斬り抜刀斎こと緋村剣心が、不殺の誓いの証である逆刃刀を手に、強敵たちと壮絶な死闘を繰り広げる。そんな『るろうに剣…

佐藤健主演『るろうに剣心』シリーズ1作目が『金曜ロードショー』で4月30日放送へ

佐藤健主演『るろうに剣心』シリーズ1作目が『金曜ロードショー』で4月30日放送へ

日本テレビ系『金曜ロードショー』にて、佐藤健主演映画『るろうに剣心』が4月30日に放送されることが決定した。  本作は、同名大…

佐藤健、有村架純、藤原竜也、福山雅治らが集結 『るろうに剣心』10周年記念バナー完成

佐藤健、有村架純、藤原竜也、福山雅治らが集結 『るろうに剣心』10周年記念バナー完成

4月23日と6月4日より2作連続で全国ロードショーとなる『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』…

伝説的音楽マンガ『TO-Y』が描いた、バンドブーム前夜の風景 パンク幻想をかきたてた「初期衝動」を振り返る

伝説的音楽マンガ『TO-Y』が描いた、バンドブーム前夜の風景 パンク幻想をかきたてた「初期衝動」を振り返る

自らの黒歴史として隠蔽したいもののひとつやふたつは誰にでもあるだろう。だがしかし、そいつを若気のいたりと恥じながら心の箪笥の奥底…

『探偵・由利麟太郎』鈴木一真が2年ぶりドラマで“訳あり感” ゲストたちが横溝ワールドを彩る

『探偵・由利麟太郎』鈴木一真が2年ぶりドラマで“訳あり感” ゲストたちが横溝ワールドを彩る

5週連続特別ドラマ『探偵・由利麟太郎』(カンテレ・フジテレビ系)の第4話は、「マーダー・バタフライ前編」。由利シリーズでも最も人…