トム・クルーズのスタントを実感できる! 『ミッション:インポッシブル』最新作4DXエクストリーム体験映像

トム・クルーズのスタントを実感できる! 『ミッション:インポッシブル』最新作4DXエクストリーム体験映像

 8月3日公開の映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』の4DXエクストリーム体験映像が公開された。

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』4DXエクストリーム体験映像

 本作は、スパイ組織IMFチームと、最強のスパイ、イーサン・ハント(トム・クルーズ)が、不可能なミッションに挑む大人気アクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズの最新作。4DX上映では、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』や『ワイルド・スピード ICE BREAK』で採用された、モーションチェアの最大レベル、“4DXエクストリーム”版が再び使用される。前後・左右・上下に動く4DXモーションチェアの動作レベル1〜9の中で最も高い“レベル9”に設定され、ライディングアクションに特化。特に、クルーズが骨折して話題となった陸上選手さながらのビルジャンプ、ヘリコプターにしがみつき落下するアクション、2000時間の飛行訓練を経たヘリコプター操縦、そして、成層圏寸前である高度7620mからのヘイロージャンプと、 すべてクルーズ本人によるスタントを最もダイレクトに実感できる。

 今回公開された4DXエクストリーム体験映像では、落下アクションやカー&バイクアクションなどのシーンを、エアー効果や激しく揺れるモーションチェア効果が加わる4DXエクストリーム版で鑑賞する観客のリアクションを確認できる。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 なお、4DXは、全世界1位4D映画で2017年全世界1,900万人を動員した体感型のプレミアムシアター。特にヨーロッパや北米の20〜30代を中心に人気トレンドになっている。全世界59カ国、546劇場で運営中、日本国内では55劇場に導入されている(※2018年7月現在)。

■『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』4DX上映劇場
※劇場により、対応している効果は異なる。
※上映劇場は変更となる場合あり。

【ユナイテッド・シネマ】(18劇場)http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html
【シネマサンシャイン】(6劇場)http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/
【USシネマ】(5劇場)http://cinemax.co.jp/4dx/
【フォーラム那須塩原】https://www.forum-movie.net/nasushiobara/
【109シネマズ】 (8劇場)http://109cinemas.net/4dx/
【コロナシネマワールド】 (9劇場)http://www.4dx.korona.co.jp/4dxbu/index.html
【イオンシネマ】 (7劇場)http://www.aeoncinema.com/4dx/
【アースシネマズ姫路】http://earthcinemas.jp/theaters/4dx

■公開情報
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
8月3日(金)より全国公開
出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン、ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセットほか
監督・製作・脚本:クリストファー・マッカリー
製作:J・J・エイブラムス、トム・クルーズ
配給:東和ピクチャーズ
(c)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
公式サイト:http://missionimpossible.jp/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる