>  >  > 『万引き家族』樹木希林の本編映像

パチンコ玉を万引きする樹木希林の姿が 是枝裕和監督最新作『万引き家族』本編映像公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月8日公開の是枝裕和監督最新作『万引き家族』より、本編抜粋映像が公開された。

 本作は、様々な“家族のかたち”を描き続けてきた是枝監督が、この10年間考え続けてきたことを全部込めたと語る家族の物語。犯罪でしかつながれなかった家族の “許されない絆”が、ある事件をきっかけに変化していく模様を描く。

 息子と協力して万引きを重ねる父・治をリリー・フランキー、その妻・信代を安藤サクラ、彼女の妹・亜紀を松岡茉優、家族の“定収入”として年金を当てにされる祖母・初枝を樹木希林が演じるほか、池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴、柄本明、緒形直人、森口瑤子らがキャストに名を連ね、音楽は細野晴臣が担当する。

 本作は、第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門にて最高賞のパルムドールを受賞。日本映画としては、21年ぶりの快挙となった。賞の結果を受けて、日本公開館数の拡大が決まり、また6月2日、3日の2日間限定で先行上映も決定している。

『万引き家族』本編映像(樹木希林がパチンコ玉を万引き!?)

 今回、樹木が演じる初枝の華麗なるパチンコ玉万引きシーン映像が公開された。真っ昼間からパチンコに熱を入れ、ボタンを押しながら夢中でパチンコ台と向き合う初枝。しかし、隣の客が席を立った瞬間、他人の出玉をすかさず拝借する姿が映し出されている。

 『歩いても 歩いても』『海よりもまだ深く』など本作が6作目の是枝作品となる樹木。是枝組常連といえる樹木だが、「初めから樹木さんを想定して脚本を書いているので、樹木さん以外にはできない役柄です」と是枝監督は語る。また、初枝を演じるにあたり、「そのほうが気持ち悪い」という理由から、普段よりも髪を伸ばし、入れ歯を外すという役作りで挑んだ樹木だが、「女優が入れ歯を抜くって相当なことよ」と明かした。樹木自身が提案したこの役作りについて是枝監督が、「撮影をしている内にそれがとってもしっくりときて、この作品で肉体をきちんと撮りたいと思っていた僕の意図を脚本で汲み取ってくださったんだなと思いましたね」と明かしていることからも、樹木に対して絶大なる信頼を寄せていることが窺える。

■公開情報
『万引き家族』
6月2日(土)、3日(日)二日間限定で先行上映
6月8日(金)、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー
監督・脚本・編集:是枝裕和
出演:リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、池松壮亮、城桧吏、佐々木みゆ、緒形直人、森口瑤子、山田裕貴、片山萌美、柄本明、高良健吾、池脇千鶴、樹木希林
製作:フジテレビ、ギャガ、AOI Pro.
配給:ギャガ
(c)2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.
公式サイト:http://gaga.ne.jp/manbiki-kazoku

「パチンコ玉を万引きする樹木希林の姿が 是枝裕和監督最新作『万引き家族』本編映像公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版