>  >  > 『トランボ〜』特報映像公開

アカデミー賞を偽名で受賞した伝説の脚本家とは 『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』特報公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 ジェイ・ローチ監督作『TRUMBO(原題)』が、邦題『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』として7月より公開されることが決定し、あわせて特報映像が公開された。

 本作は、20世紀半ばのハリウッド黄金期を舞台に、偽名でアカデミー賞を2度も受賞した伝説の脚本家、ダルトン・トランボの生涯を描いた実話に基づく感動作。主人公のトランボを演じたブライアン・クランストンは、ゴールデン・グローブ賞 (ドラマ部門)と第88回アカデミー賞で主演男優賞にノミネートされ話題に。

 ダルトン・トランボは、『ローマの休日』『スパルタカス』『ジョニーは戦場へ行った』『パピヨン』を世に送り出した稀代の脚本家で、当時行われていた共産主義者の取り締まり運動“赤狩り”によってハリウッドから名前を消されながらも、偽名でアカデミー賞を2度も受賞した経歴を持つ男。

 特報映像には、第二次世界大戦後、赤狩りが猛威を振るうハリウッドで、理不尽な弾圧にも負けず、家族や同志たちと力を合わせて一緒に戦い抜こうとするトランボの姿が映し出されている。また、本作にはトランボを支え続けた家族、ハリウッドスター、映画コラムニスト、映画脚本家、映画会社などが実名で登場する。

 監督は『オースティン・パワーズ』シリーズや『ミート・ザ・ペアレンツ』シリーズで知られるジェイ・ローチが務め、主人公のトランボはTVシリーズ『ブレイキング・バッド』で数々の賞を受賞したブライアン・クランストンが演じている。ほかにも、本作でゴールデン・グローブ賞(ドラマ部門)の助演女優賞にノミネートされたヘレン・ミレンをはじめ、ダイアン・レイン、エル・ファニ ング、ジョン・グッドマンら実力派俳優が脇を固める。

TRUMBO_POSTER-th-th-th.jpg『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』ポスタービジュアル

■公開情報
『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』
7月TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー
監督:ジェイ・ローチ
脚本:ジョン・マクナマラ
原作:ブルース・クック
出演:ブライアン・クランストン、ダイアン・レイン、エル・ファニング、ヘレン・ミレン
配給:東北新社
(c)2015 Trumbo Productions, LLC. ALL RIGHTS RESERVED
公式サイト:trumbo-movie.jp

「アカデミー賞を偽名で受賞した伝説の脚本家とは 『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』特報公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版