【漫画】クールな美少女生徒会長が実はめちゃくちゃダサい! 機転で支える副会長目線のラブコメが大バズり

 人が不意に見せる「ギャップ」に胸を打ち抜かれた経験がある人は少なくないだろう。12月18日にXに投稿され、現在までに2.4万に及ぶ「いいね」を獲得している創作漫画『クールでパーフェクトな生徒会長がめちゃくちゃダサイと唯一気付いている俺の話』は、そんなギャップに胸の高鳴りが止まらない学園ラブコメだ。

 常に冷静、ときに冷酷。一片の隙もない、機械的な動作。生徒たちは彼女を恐れ、憧れたーーそんな“鋼鉄の生徒会長”には、副会長の「俺」だけが知っている秘密があった。その実態は、学校一のあがり症でドジばかりの天然少女。「俺」の機転でこれまでは完璧な生徒会長を演じてきたが、部活の予算編成を決める重要な会議に、スカートを裏返しのまま履いてきてしまい……。

 本作を手掛けたのは、高校生時代にオリジナルキャラクターを考えることにハマり、「それを動かしてみたい」と思って漫画を描くようになったという墨染清さん(@sumizomesei)。『はじめの一歩』(講談社)から強い影響を受けており、肉体の描き方は同作から学んだと話す墨染さんに、バズを起こしている本作誕生の経緯など聞いた。(望月悠木)

続きを読むには画像をクリック


関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「著者」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる