【漫画】今までで一番美味しかった秋の味覚は? 子どもの頃に食べた“あの味わい”に共感の声

 おばあちゃんが家の庭で焼き芋をつくる様子を、家に帰ってきた子どもの視点で描いた漫画『今までで一番美味しかった秋の味覚』。作者が子どもだったころの記憶が色濃く映された作品だ。

 本作がTwitterに投稿されると、方言を話す登場人物や田舎特有の景色、焚火のなかで焼き芋をつくる様子に懐かしさを覚える声が多く挙がった。

 作者であるつづきぱわさん(@power_tsu12346)はSNSに漫画を投稿している人物である。「リアルサウンド ブック」では作品を創作したきっかけや漫画を描くなかで感じた苦労など、話を聞いた。(あんどうまこと)

気になる作品はこちら



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「著者」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる