高橋大輔、ファッション誌『Oggi』で魅せる「挑戦し続けるメダリストの背中」

高橋大輔がファッション誌で魅せる筋肉

 フィギュアスケーター高橋大輔が『Oggi』9月号(7月28日/小学館 刊)のインタビューに登場した。

 現在、東京オリンピックが開催されているが、冬のオリンピックも開幕まであと半年余りとなった。そんな今回の冬季五輪で注目を集めているのが、フィギュアスケーター高橋大輔。2014年に現役を引退後4年のブランクを経て復帰。フィールドをシングルからアイスダンスへ転向し、35歳となったいまでも新たな夢に向かって挑戦を続けている。

 24歳で日本男子シングル初のバンクーバーオリンピック銅メダルを、世界選手権で金メダルを獲得。引退を経て32歳の競技復帰は競技年齢としては異例のことだった。「賛否両論あることは知っていますが、あまり気にせず突っ走っちゃったというのが実際のところです」。当時多くの人に衝撃を与えた復帰の理由を本人はさらりと言葉にする。

 アイスダンスへの転向については「エンターテインメントに関わっていたいという思いがあり、アイスダンスが今後の自分の糧になると思ったので、決めました」と決断に迷いはなかったと続ける。

 近年、出演するアイスショーでは演技や歌声も披露する高橋。同誌の撮影でも、その表現力を発揮している。ピンクのシャツをさらりと着こなした色気漂うカットから、黒いタンクトップ姿で力強い筋肉を見せるカットまで、熟達のアスリートとして新たな魅力を見せている。

高橋大輔
高橋大輔

 インタビューでは、「(一歩リンクの外に出れば)人見知りだし、全然自信もなくて。表に立つのが苦手なんです」と意外な一面も。そのギャップが多くのファンを惹きつける理由のひとつではないだろうか。

 進化し続ける高橋の魅力を余すことなく収めた『Oggi』9月号は、7月28日発売。ふだん聞くことのできない恋愛トークも必読だ。なお、同号では高橋が愛用するスキンケア「ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル」が、本人サイン付きで当たる抽選企画も実施している。

(※高橋大輔の高ははしごだかが正式表記)

■書誌情報

『Oggi』9月号
発売日:2021年7月28日
出版社:小学館



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる