「少年ジャンプ+」新漫画賞「MILLION TAG」 優勝者作品のNetflixアニメ化を発表

「MILLION TAG」優勝作品をアニメ化

 漫画誌アプリ「少年ジャンプ+」と世界最大級の動画配信サービスNetflixを展開するNetflix合同会社が、次世代のスター漫画家を発掘することを目的とした新漫画賞「MILLION TAG」の優勝者作品をNetflixアニメとして制作し、全世界へ独占配信することを発表した。

 新漫画賞「MILLION TAG」は、集英社が次世代のスター漫画家を発掘するべく開催している新漫画賞。選抜された6名の漫画家と編集者がタッグを組んで課題に挑み、優勝を目指す。優勝者には「賞金500万円」「少年ジャンプ+での連載確約」「コミックス発売」「アニメ制作」と豪華な報酬を確約する。

 本日7月2日18時からは、本漫画賞の最終選考で6組の漫画家と編集者のタッグが競い、優勝を目指す姿を追った漫画家発掘バトルオーディション番組「MILLION TAG」が、YouTube チャンネル「ジャンプチャンネル」にて配信(全8回・毎週金曜日配信)。

「少年ジャンプ+」編集長 細野修平からのコメント

新人漫画家と編集者がタッグを組んで漫画を制作し、その成長過程をお見せする本企画。その優勝作品がNetflixさんで配信されることを大変喜ばしく思います。日本で一番の新人漫画家を発掘したいと考えていましたが、その才能を世界に届かせることができるとは! アニメのクォリティは間違いなしだと思いますので、優勝作品のアニメ化が今から楽しみです。

Netflixアニメプロデューサー 小原康平からのコメント

新人漫画家たちの滾る才能に触れ、日本漫画界きっての編集者たちが次世代のスター漫画家を生み出す現場に立ち会えるなんて、これ以上にワクワクすることはありません。Netflixにできることは、そんなスター誕生の門出に最高の檜舞台をご提供し、優勝作品の魅力を全世界へ送り届けること。「MILLION TAG」で世紀のアツいバトルが繰り広げられんことを!

■番組概要
漫画家発掘バトルオーディション番組「MILLION TAG」
配信先:YouTube 「ジャンプチャンネル」
配信日:2021年 7月2日(金)~8月20日(金) 毎週金曜日18時配信 全8回
スタジオMC:お笑い芸人・四千頭身/声優・佐倉綾音
ジャンプチャンネルURL:https://www.youtube.com/c/jumpchannel



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「イベント」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる