松村沙友理、卒業記念写真集に「さゆりんご軍団」集結! 全員揃った貴重なトークページは必見

松村沙友理「さゆりんご軍団」集結!

 発売前から注目を集めている松村沙友理の乃木坂46卒業記念写真集『次、いつ会える?』(2021年7月13日/マガジンハウス刊)に、「さゆりんご軍団」が集結することがわかった。

「さゆりんご軍団」(c)マガジンハウス(撮影・三瓶康友)

 さゆりんご軍団とは松村沙友理が軍団長を務める、副団長の佐々木琴子、社長の寺田蘭世、大統領の伊藤かりん、ラスボスの中田花奈からなる軍団のこと。「白米様」を代表とするオリジナル曲のほか、「ハルジオンが咲く頃」「何度目の青空か?」をパロディにした「さゆりんごが咲く頃」「何度目の軍団か?」など、松村沙友理のプロデューサーとして才能が余すことなく発揮された唯一無二のユニット。

 そんな「さゆりんご軍団」の卒業生も含めたメンバー5人が、松村の卒業記念写真集のために久々に集結。全員揃った貴重なトークページを掲載する。さらに、さゆりんご軍団ならではの茶目っ気炸裂の撮り下ろしの他、それぞれのメンバーカラーをまとった戦隊モノさながらの必殺技も披露。さゆりんご軍団結成のきっかけ、松村沙友理に対しての熱い想いが切実に語られている。乃木坂46の熱き絆を感じられる内容に、乃木坂46のファンならずとも必読だ。

■松村沙友理(まつむら・さゆり)プロフィール
1992年8月27日生まれ。B型。大阪府出身。 2011年、乃木坂46第1期メンバーオーディションに合格。乃木坂46のデビューシングル「ぐるぐるカーテン」で、選抜メンバーに初選出されて以降、卒業まで27枚のシングルすべてで選抜入りを果たす。白石麻衣、橋本奈々未と並んで乃木坂46の御三家と称された。『乃木坂工事中』ではさまざまな名言を残すなど、明るいキャラクターと愛らしい美貌で人気に。女性誌のモデルとしても活躍している。趣味はアニメ鑑賞。また食べることが大好きで、お米は一日6合炊くこともあるほどの白米好き。2021年6月9日リリースの乃木坂46、27枚目シングル「ごめんねFingers crossed」には初のソロ曲「さ〜ゆ〜Ready?」が収録された。

■写真集概要
『次、いつ会える? 松村沙友理 乃木坂46卒業記念写真集』
発売日:7月13日
予価:2000円(税込)
出版社:株式会社マガジンハウス
全国の書店、コンビニエンスストア、ネット書店で販売
https://magazineworld.jp/books/
通常版に加え、以下の書店で限定カバーの先行予約中。
【セブンネット】
【楽天ブックス】

【紀伊國屋書店】札幌本店、新宿本店、梅田本店、福岡本店、ウェブストア

■松村沙友理 乃木坂46卒業記念写真集限定アカウント
Twitter:@sayuringohan
※Instagramは松村沙友理公式アカウント@matsumura_sayuri_official で随時情報発信。

(c)マガジンハウス(撮影・三瓶康友)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる