カリスマコスプレイヤー伊織もえ、グラビアにかける想い 「誰もがその瞬間は主人公になれる」

伊織もえ、安定のコスプレグラビア披露

 伊織もえが5月20日発売の『週刊少年チャンピオン』25号(秋田書店)の表紙&巻頭グラビアに登場した。

カリスマコスプレイヤー

『ぼくともえ。』

 世界を股にかけて活躍するカリスマコスプレイヤー、伊織もえ。もともとグラビア好きだったことから2018年より雑誌でのグラビア活動を開始し、軒並み表紙を飾る活躍ぶりを見せている。そして、今年3月には、同じくコスプレイヤーとして絶大な人気を誇るえなこや篠崎こころらが所属するPPエンタープライズへの電撃所属が発表され、ファンを驚かせた。

 さらに先日、今年の10月に秋田書店よりセカンド写真集が発売されることが決定した。写真集の発売は、2019年にリリースされたファースト写真集『ぼくともえ。』以来。まだタイトルは決定していないが、「今の自分」をテーマに撮影を進めているという。

『桃源暗鬼』とのコラボグラビアも

 コスプレイヤーとして、グラビアアイドルとして、順風満帆に活躍している伊織もえが、この度『週刊少年チャンピオン』に初登場を果たした。13ページの特大グラビア。冒頭8ページは、コスプレなしの正統派グラビアを披露している。

 明るい光が差す部屋のなか、水色のランジェリーで凛と佇む。誌面にふんわりと漂う伊織もえの独特なオーラ。自らマイペースな性格だと語る通り、時間の流れを感じさせない長閑な空気がグラビアに流れており、見ているだけで、ゆっくり伊織もえのペースに飲まれるような感覚に陥るのが不思議だ。続いて、オレンジ色のビキニ姿と緑色のチューブトップ姿も披露。何をしていても、どんな水着を着ても、伊織もえは伊織もえ。その柔らかい雰囲気は変わらない。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「写真集」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる