二宮和也『anan』表紙に登場 「記録と記憶」テーマに多彩な表情を魅せる

二宮和也『anan』表紙に登場 「記録と記憶」テーマに多彩な表情を魅せる

 嵐の二宮和也が表紙を飾った『anan』2219号が、9月30日にマガジンハウスより発売される。

 今号の特集は「手相が導く時代の乗り切り方」。手相は自分で自分の手のひらから生き方のヒントを見つけることができる有意義なツール。人間関係、恋愛、仕事など様々な悩みに、予約が取れないことでも有名な人気手相観・日笠雅水(ひかさ・まさみ)がアドバイスする。

 10月2日に主演映画『浅田家!』公開を控えた二宮和也が、実に2年5か月ぶりとなるソログラビア&インタビューに登場した。グラビアでは「記録と記憶」をテーマに、重厚感のあるモノクロカットや鮮やかなカラーライト、眩いストロボなど、5パターンの方法を用いて撮影。二宮にテーマや撮り方をお伝えすると、すぐに「はい、わかりました」と意図を汲み取って、かわるがわる多彩な表情を披露。二宮の表現力を存分に楽しむことができる12ページとなっている。インタビューでは、映画『浅田家!』のことはもちろん、映画や劇場に対する愛情がほとばしる熱のある想いを語っている。

 クローズアップには、Kis-My-Ft2の宮田俊哉、SixTONESの松村北斗が登場。出演映画『映像研に手を出すな』が公開中の乃木坂46・齋藤飛鳥、 山下美月、梅澤美波も登場している。

■二宮和也プロフィール
1983年6月17日生まれ。東京都出身。嵐メンバー。『ニノさん』(NTV系)にレギュラー出演中。主演映画『浅田家!』は10月2日全国ロードショー。

■書誌情報
『anan』2219号
特集名:「手相が導く時代の乗り切り方」
発売日:2020年9月30日
特別定価:650円(税込)
出版社:株式会社マガジンハウス
全国の書店、コンビニエンスストア、ネット書店で販売。
https://magazineworld.jp/anan/(*9月29日夕方最新情報に更新予定)

(C)マガジンハウス

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる