Snow Manラウール、ハイファッションと相性が良いワケ 服の個性を引き出す、多彩な表情の魅力

Snow Manラウール、ハイファッションと相性が良いワケ 服の個性を引き出す、多彩な表情の魅力

 そして、ラストのページを飾っているボッテガ・ヴェネタのセットアップ+シャツブルゾンというスタイル。ここには「華やかさとセンスの良さ」という、ラウール本来の魅力が詰まっている。ミント色のセットアップは目を引く鮮やかさがあり、実に華やか。「シュッと立っててもかっこいいし、動いても映えるシルエット」という本人のコメント通りの美しさがある。ボッテガ・ヴェネタは元々レザーブランドであったが、昨今では様々なアイテムを展開。アパレルはバラエティ豊かな素材とデザインが特徴的で、センスに溢れている。着る人にフィットしつつもどこかストロングネスな印象があるボッテガ・ヴェネタの服は、強さを持ちつつも変幻自在に姿を変えるラウールを象徴しているようにも感じた。

 こうして、モードなハイブランドを見事に着こなしていたラウール。服に合わせて1ページごとに見せる表情が違い、「自分がどう見えるか」を的確に把握しているのだと思い知らされる。求められるままに、そして自分の意のままに、変幻自在に姿を変えるラウール。17歳という今だけでなく、5年後、10年後、彼がどう変わっていくのか、楽しみにせざるを得ない。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「エンタメ」の最新記事

もっとみる