戦国武将はみんなぶっとんでいた? 『すごいヤバい戦国武将図鑑』

戦国武将はみんなぶっとんでいた? 『すごいヤバい戦国武将図鑑』

 『すごいヤバい戦国武将図鑑』が、9月12日にカンゼンより発売される。

 本書は、戦国の世を駆けぬけた武将たちのすごい経歴、数々のヤバいエピソードを彼らの特徴をとらえたイラストを交えてわかりやすく解説している一冊。

 人間味があふれる逸話から耳を疑うようなとんでもないエピソードまで、歴史に名を残す武将たちの個性をあますところなく色濃く紹介している。

 歴史学者の小和田奏経が監修をつとめ、イラストは『バンギャルちゃんの日常』などを手がけるイラストレーター蟹めんまが担当している。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■書籍情報
『すごいヤバい戦国武将図鑑』
監修:小和田奏経
絵:蟹めんま
出版社:株式会社カンゼン
発売日:2020年9月12日
定価:本体1,200円+税
http://www.kanzen.jp/book/b529042.html

■小和田奏経(おわだ・やすつね)プロフィール
1972年東京都生まれの歴史学者。國學院大學大学院文学研究科博士課程後期退学。専門分野は日本中世史。戦国武将・城郭・合戦・武具に精通しており、現在は静岡英和学院大学講師・日本城郭協会理事を務める。著書に『戦国合戦史事典』(新紀元社)、『天空の城を行く』(平凡社)など多数。2017年NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』、2020年NHK大河ドラマ『麒麟がくる』に資料提供で参加している。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる