乃木坂46 久保史緒里『アップトゥボーイ Vol.294』表紙に初登場 3年間UTBに登場しなかった理由とは?

乃木坂46 久保史緒里『アップトゥボーイ Vol.294』表紙に初登場 3年間UTBに登場しなかった理由とは?

 乃木坂46の三期生・久保史緒里が、8月21日発売の『アップトゥボーイ Vol.294』(ワニブックス)の表紙に初登場する。

 久保が誌面に登場したのは3年前。“天使が下りてきた金曜日”と題したグラビアを撮影したとき、まだ15歳だった。そのクオリティは『アップトゥボーイ』で乃木坂46の担当として、数多くのメンバーのグラビアを見てきた編集者も驚きの仕上がりだったという。しかし、担当編集は「“天使が下りてきた金曜日”を超えるグラビアを創る自信が持てない」と感じていたため、これまでオファーを控えていたという。

 当時の久保は「現状の自分は“三期生の久保史緒里”であって、“乃木坂 46 の久保史緒里”にはまだなれていないと思います」と語っていたが、ライブで、テレビ番組で、ブログで、ひたむきに活動する彼女の姿をずっと追ってきた担当編集が、『音楽の日』のパフォーマンスを観たときに「“乃木坂 46 の久保史緒里”の、最高のグラビアを撮るタイミングが今、やって来ている」と感じ、この度のオファーへ繋がったという。

 同号ではこちらも初の裏表紙登場となる三期生・伊藤理々杏、新4期生の黒見明香のロンググラビアも併せて収録している。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■書籍情報
『アップトゥボーイ Vol.294』
発売日:8月21日
価格:1,182 円+税
判型:A4判・96ページ+付録:B2サイズ両面ポスター2種
出版社:ワニブックス
公式サイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる