佐藤健、女性誌『GINGER』カバーに初登場 特集には『グータンヌーボ2』4人も

佐藤健、女性誌『GINGER』カバーに初登場 特集には『グータンヌーボ2』4人も

 女性誌『GINGER』2020年9月号(7月21日/幻冬舎発売)の表紙に佐藤健が初めて登場した。

 『るろうに剣心』の緋村剣心、『半分、青い。』の萩尾律、そして『恋はつづくよどこまでも』のドSドクター“魔王”こと天堂浬……と、出演作ごとに全く違うキャラクターを見せ、視聴者を虜にしている佐藤。インタビューでは自身の未来、結婚観、心境の変化に加えて、ヒトや自然への想い、今できることについて語っている。

 巻頭では「2020年夏 持続可能な愛が私たちの距離を変える/もっと近づきたい」を特集。今、私たちが繋がりたい、深めたいことを『GINGER』モデル・川口春奈のビジュアルとともに掲載。さらに『グータンヌーボ2』の長谷川京子、田中みな実、西野七瀬、満島真之介、『コンフィデンスマン』の長澤まさみ、東出昌大、小日向文世が登場。浅田舞と浅田真央は姉妹で登場。さらに、「意外なふたり」としてMattと高畑充希を迎えた。

 120回目を迎える香里奈の連載「今、できること」では、特集テーマを受け、拡大版でサステナブル ファーム&パーク「クルックフィールズ」を訪問。地球や自然との距離の縮め方、「いのちの循環」を体感している。

 また今年1月にデビューし、大きな影響力を発揮し続けている6人組グループ“SixTONES”が降臨。7月22日にリリースされる『NAVIGATOR』の見どころ、聴きどころ、そして6人の個性を語った。さらにいつも一緒にいるから知り得る、メンバーそれぞれの攻略法を聞いた。

■書誌情報
『GINGER』2020年9月号
発行:株式会社幻冬舎
発売日:7月21日
価格:特別定価 ¥850(税込)
全国の書店、コンビニで発売中

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる