なろう発のVRゲーム小説『シャングリラ・フロンティア』 『週マガ』でコミカライズ決定

なろう発のVRゲーム小説『シャングリラ・フロンティア』 『週マガ』でコミカライズ決定

 小説投稿サイト『小説家になろう』の「VRゲーム部門」で日間・週間・月間・四半期・年間のすべての部門で1位に輝いた人気作『シャングリラ・フロンティア ~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~』が、7月15日発売(水)の『週刊少年マガジン 33号』(講談社)から連載を開始することが決定した。それを記念し、連載開始前にPVが公開された。

NA 佐倉綾音「小説家になろう」人気作『シャンフロ』が待望のコミカライズ!

 累計PVが2億2千万を突破した本作は、世に言う「クソゲー」を愛好する変わった趣味のゲーマー、陽務楽郎(ひづとめらくろう)が、プレイヤー数3000万人を誇る「神ゲー」である「シャングリラ・フロンティア」に挑戦するという物語。

 原作者である硬梨菜氏の作る膨大な設定と、熱いストーリー、個性豊かなキャラクターたちが話題を呼び、書籍化前にアニメ・マンガの情報サイト『アニメ!アニメ!』の「アニメ化してほしいライトノベル・小説は?(2020年上半期)」というアンケートで、様々な人気作を抑えて2位を獲得する支持を集めた。

 コミカライズを担当するのは、『進撃の巨人 LOST GIRLS』(原作:諫山創/小説:瀬古浩二)や『ワールドエンドクルセイダーズ』(原作:biki)、『Fairy gone』(原作:Five fairy scholars)などを連載した不二涼介。

 今回作成された連載開始告知PVでは、有名女性声優の佐倉綾音がナレーションを担当。主人公の陽務楽郎がプレイヤーネーム・サンラクとして、『シャングリラ・フロンティア』に挑み、「夜襲のリュカオーン」という強大な敵と対峙する姿が描かれている。

 さらに33号から35号まで、原作者・硬梨菜による描き下ろし小説も掲載される。

■PV詳細
『週刊少年マガジン』公式Youtubeチャンネル

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる