『愛の不時着』主演 ヒョンビン表紙『週刊朝日』 最新韓流ドラマ20本を一挙紹介

『愛の不時着』主演 ヒョンビン表紙『週刊朝日』 最新韓流ドラマ20本を一挙紹介

 人気Netflixドラマ『愛の不時着』主演のヒョンビンが表紙を飾った『週刊朝日』6月26日号が、6月16日に発売される。『愛の不時着』を見終えてロスになってしまった方に向けて、最新韓流ドラマ20本を一挙紹介している。

 韓国ドラマがブームになっている背景には、ネットの動画配信サービスが充実し、話題作をほぼリアルタイムで手軽に観られるようになったことも大きく影響している。今年1~3月期に有料メンバー数が15%増加するなど勢いに乗るNetflixでは、オリジナル作品に加えて韓国のテレビ局と協働して、最新のコンテンツを提供しているそう。そうした動画配信サービスには、日本でもブームとなっている『愛の不時着』『梨泰院クラス』の他にも、滅亡した大韓帝国が現在まで続いているパラレルワールドが舞台の『ザ・キング:永遠の君主』や、社会問題である受験戦争を扱った『SKYキャッスル~上流階級の妻たち~』など、個性的な作品が次々と登場。本誌は韓流ドラマに詳しい識者に取材し、見れば「ドハマり」確実な最新ドラマ20本を一挙に紹介。韓流ドラマが視聴者を惹きつけて離さない秘密も、徹底解剖する。

 特集では、都知事選告示目前「女帝」小池百合子の素顔に迫った。元側近都幹部が明かす「パフォーマンス」と「強権人事」の4年間とは。

 さらに、人気定食チェーンの大戸屋で、カリスマ創業者だった前会長の死後、創業家と経営陣が対立して、5年にわたって継続している壮絶な“お家騒動”に注目。バトルはついに、6月26日に開催される株主総会での「プロキシ―ファイト」(委任状争奪戦)へと発展した。本誌は対立する両サイドに取材を敢行し、水面下で進行していた“骨肉の争い”の真相に迫っている。

■書誌情報
『週刊朝日』2020年 6/26号
出版社:株式会社 朝日新聞出版
発売日:2020年6月16日
定価:本体373円+税
https://www.amazon.co.jp/dp/B088NS9P13

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!