家事をめぐってすれ違う共働き夫婦 コミックエッセイ『親になったの私だけ!? 』待望の単行本化

家事をめぐってすれ違う共働き夫婦 コミックエッセイ『親になったの私だけ!? 』待望の単行本化

 賛否が大きく分かれ話題を呼んだコミックエッセイ『夫の扶養からぬけだしたい』の著者ゆむいが描く新刊『親になったの私だけ!?』が、4月23日にKADOKAWAより発売された。

 “親になった”という立場は同じはずなのに、夫の生活はなにも変わらない……。夫は保育士、妻はソーシャルワーカー(社会福祉士)という夫婦が、平和な日々に至るまでのバトルが描かれている。

■ゆむいプロフィール
イラストレーター・ブロガー。育児や日々の出来事を中心とした4コマ漫画で8歳&6歳兄弟の成長を記録しているブログ「ゆむいhPa」を運営。著作に『夫の扶養からぬけだしたい』(KADOKAWA)がある。

■原作:耳たぶ吸ってたも~れプロフィール
福祉系の職に就く一般人。中学校の同級生だったゆむい氏と、Twitterを通して再会。夫婦間の悩みについて語り合ううちに意気投合し、今回の漫画を作成するに至る。

■書籍情報
『親になったの私だけ!?』
漫画:ゆむい
原作:耳たぶ吸ってたも~れ
出版社:株式会社 KADOKAWA
定価:本体1,050円+税
https://www.kadokawa.co.jp/product/321910000322/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!