投資家 ジム・ロジャーズ新刊『危機の時代 伝説の投資家が語る経済とマネーの未来』

投資家 ジム・ロジャーズ新刊『危機の時代 伝説の投資家が語る経済とマネーの未来』

 世界的な投資家であるジム・ロジャーズの新刊『危機の時代 伝説の投資家が語る経済とマネーの未来』が、2020年5月25日に日経BPより発売される。

 大恐慌からリーマン・ショック、新型コロナウイルスまで、様々な危機から得られる教訓をロジャーズが語る。歴史を俯瞰しつつ、世界経済とマネーの未来を大胆に予測。経済と社会が混乱する「危機の時代」を生き抜くヒントが詰まった1冊となっている。

 3人の専門家がシンガポールを訪問し、さらに東京での個別インタビューや電話取材を含めて約10カ月間かけて徹底取材。さらにロジャーズ本人が加筆・修正を手がけている。

■ジム・ロジャーズ概略
米イエール大学、英オックスフォード大学を卒業後、1973年にジョージ・ソロス氏とクォンタム・ファンドを始め、驚異的なリターンを生む。米コロンビア大学で金融論を教えた後、世界を旅行しながら投資する冒険投資家に。2007年、シンガポールに移住。

■取材協力・翻訳監修:小里博栄
1971年神戸市生まれのグローバル起業家、社会心理学者。ロンドン(LSE)大学卒、オックスフォード大学で修士取得。英税理士。シンガポール、ムンバイ在住。

■書籍情報
『危機の時代 伝説の投資家が語る経済とマネーの未来』
著者:ジム・ロジャーズ
出版社:日経BP
発売日:2020年5月25日
定価:本体1,600円+税
https://www.nikkeibp.co.jp/atclpubmkt/book/20/277860/

■本書の主な内容
・リーマン・ショック、ブラックマンデー、大恐慌……過去の危機で何が起き、人々はどう行動したのか?
・経済危機で大儲けした人々
・危機が起きた際にまずすべきこと
・持つべき資産と売るべき資産
・逆境で生まれる投資チャンス
・すべてを失った経験から得たもの
・危機をどうやって予測する?
・みんなが失敗している時こそチャンスがある
・お金持ちが不幸になる理由
・お金に困らない子供の育て方
・長期的な成功のために重要なこと
・歴史から得られる教訓
・戦争が起きる可能性
・中国、米国、欧州の行方
・インド、アフリカなどの新興国の今後
・日本はどうすべきか
・次のイノベーションが起きる場所

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる