欅坂46 小林由依&乃木坂46 梅澤美波、初の2ショット表紙『with』6月号 Travis Japan、EXIT×Da-iCEが登場

欅坂・小林由依&乃木坂・梅澤美波が表紙

 専属モデルの欅坂46・小林由依と乃木坂46・梅澤美波が初めての2ショット表紙を飾った『with』6月号が、4月27日に発売された。

 初夏らしい自然光の中で撮影した表紙カットと夏らしい体験をしてもらったカバーストーリーが楽しめる。

 プールに足をつけては「まだ水が冷たい!」とはしゃいだり、スイカを丸かじりしたり。人見知りの2人が、一緒に過ごすことで徐々に距離を詰めていく様子が伝わる写真となっている。噴出花火で遊ぶシーンでは、「手持ち花火じゃないの初めて! テンション上がるね~」と笑顔の小林に対し、「勢いがすごくて……キャー!!」とビビり続ける梅澤。現場は笑いが絶えず、夏合宿のような雰囲気の撮影となった。

 また、お互いの魅力を引き出す“カメラマン対決”企画では、梅澤から「草場からひょっこり顔を出すうさぎをお願いします!」と小林に指示が飛び、小林からは梅澤に「飼い主を見上げる子犬のような表情で」と注文が出たりと、2人だから撮れる貴重なポラ写真が掲載されている。掲載されるサイン入りポラ写真は全て読者プレゼントとなっている。

 今号に登場するTravis Japanに関しては、これまで編集部に多くの掲載を望む手紙が届いていたという。メンバーの前向きな気持ちや、強さ、明るさが、思わず読者にもシンクロするような元気一杯の企画になっている。

 さらに、人気芸人・EXITとハイパフォーマンスグループ・Da-iCEのコラボレーションについての独占取材も。コラボ楽曲『I got it get it feat.Da-iCE』を歌番組で披露するとSNSを中心に話題に。EXITが初挑戦した本格ダンスはもちろん、空耳ワードが特徴的な歌詞が注目された。Da-iCEの工藤大輝が手がけた歌詞には「いとあがりけり」「お後がヒュイゴー」「いとをかし」などEXITのチャラ語のように聞こえる詞が散りばめられているが、歌詞自体は全く違う言葉という遊び心が満載。そんな楽曲のMV撮影現場の様子を取材した。

 誌面では、2組の仲良しショットも多数掲載するほか、抽選で7人のサイン入りチェキのプレゼントも実施。さらに誌面に掲載しきれなかった撮影中の様子や、7人のパーソナルな部分についてはwith onlineで見ることができるムービーが作成されている。

 6月号の付録はSNIDELの「サステナバッグ」。『with』世代の女性が“おしゃれにサステナブル”を実践できるようにというスペシャルコラボが実現した。

■書誌情報
『with』2020年6月号
発売日:4月27日※首都圏基準
価格:790円(税込)

with公式facebook  https://www.facebook.com/with.magazine      
with公式twitter  https://twitter.com/with_magazine     
with公式instagram  https://www.instagram.com/with_mag_official/     
with公式LINE  http://line.naver.jp/ti/p/%40with_magazine



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる