『AERA』表紙を小松菜奈が飾る 『SUITS2』織田裕二×中島裕翔の対談も掲載

『AERA』表紙を小松菜奈が飾る 『SUITS2』織田裕二×中島裕翔の対談も掲載

 『AERA』4月20日号(4月13日発売)の表紙を飾ったのは、俳優でモデルの小松菜奈。3ページに及ぶカラーグラビア&インタビューでは、菅田将暉とW主演した映画『糸』で演じた女性の話から、いま自分に課していることまで、たっぷり語っている。撮影は蜷川実花。

『SUITS/スーツ2』メインビジュアル (c)フジテレビ

 また、多くのドラマが放送を延期するなか、4月13日から放送が始まるドラマ『SUITS2』で1年半ぶりに共演する織田裕二と中島裕翔(Hey!Say!JUMP)の対談が掲載。中島が織田について「まさか自分が共演できるなんて、という感覚でした」と話し始めると、織田が「1年半前とはオーラも存在感もまるで違う」と応じた。二人の話題は現場でのあり方や、ドラマ作りに対するこだわりについても。新しいドラマにかかわることが「楽しみで仕方がない」という言葉が、撮影現場の雰囲気を伝えてくれた。

 新型コロナウイルスの集団感染が発生したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」に乗船し、その内実を訴えた動画をYouTubeに投稿した神戸大学病院感染症内科教授の岩田健太郎医師。その岩田医師と、『AERA』に巻頭コラム「eyes」を連載中の思想家、内田樹との対談が実現。テーマは、緊急事態宣言で新たなフェーズに入った新型コロナウイルスとの闘い。医療崩壊が現実のものとなっているイタリアやアメリカと日本の違い、クルーズ船内で目撃したこと、そして、緊急事態宣言の「次」のシナリオなどについて、議論した。

 この号では、「待ったなし」となったテレワークの実態も特集している。三菱商事やキリン、ソニー、リクルートなど主要26社への実態調査を掲載しているほか、アース製薬、凸版印刷、GMO、NewsPicksなど、テレワークに取り組む企業の試行錯誤をルポ。いまや「三種の神器」とも言えるSlack、Zoom、Dropboxを使ったテレワークのノウハウも紹介している。

■書誌情報
『AERA(アエラ)』2020年4月20号
発行:朝日新聞出版
発売日:2020年4月13日
定価:本体364円+税
https://www.amazon.co.jp/dp/B086BBXJ6Q

■ドラマ情報
『SUITS/スーツ2』
フジテレビ系にて、4月13日(月)スタート 毎週月曜21:00~21:54放送
出演:織田裕二、中島裕翔、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美、吉田鋼太郎ほか
原作:『SUITS』NBC Universal製作
脚本:小峯裕之
演出:平野眞、森脇智延、星野和成
プロデュース:後藤博幸、荒井俊雄
制作著作:フジテレビ
(c)フジテレビ
公式サイト:http://www.fujitv.co.jp/SUITS2/
公式Twitter:@drama_suits
公式Instagram:@drama_suits

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる