東大卒落語家が落語の世界をやさしく解説 『マンガでわかる落語』知識ゼロからの落語指南

東大卒落語家が落語の世界をやさしく解説 『マンガでわかる落語』知識ゼロからの落語指南

 知識ゼロからのマンガでわかる落語指南書『マンガでわかる落語』が、誠文堂新光社より2月13日に発売される。

 若い世代からビジネスパーソンまで、人気のエンターテイメントとなっている落語。聞く側に想像力や考える力が求められることもあり、演者とお客さんが双方で場をつくりあげるライブ感も魅力。ただ噺の難しさや“寄席”のマナーの無知などから、ハードルが高いと感じている人も多いはず。

 本書は、寄席の楽しみ方、古典落語のあらすじなど、はじめて落語を聞く予習に最適な“落語の楽しみ方”を、東大出身初の落語家である春風亭昇吉が解説している。落語の圧倒的な知識と噺家の経験値から繰り出される独自の解説で、楽しみながら落語の世界を理解でき、この本を読んでから寄席に行けば、落語が120%楽しめる、知識ゼロからの落語指南書となっている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■目次抜粋
寄席へ行こう!
マンガでわかる古典落語50( 個性派/グルメ/ストーリー/動物/夫婦&家族)
まだまだあります! 古典落語あらすじ36
新作落語のレジェンド
落語家の亭号
師匠と弟子の関係
昇吉的名人列伝
江戸切絵図で歩く 落語の舞台
落語ビギナーの素朴な疑問

■春風亭昇吉(しゅんぷうてい・しょうきち)プロフィール
1979年生まれ、岡山県出身。岡山大学経済学部、東京大学経済学部卒。2007年春風亭昇太に入門、2010年二ツ目に昇進。東京大学出身初の落語家となる。気象予報士、JAPAN MENSA会員。テレビせとうち『プライド せとうち経済の力』でMCをつとめる。著書に『東大生に最も向かない職業 僕はなぜ落語家になったのか』(祥伝社刊)。

■書籍情報
『マンガでわかる落語』
著者:春風亭昇吉
発売日:2020年2月13日
定価:本体1,500円+税

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる