EXILE橘ケンチ、渋谷で”1時間”店長イベント 日本酒「アフス橘」で来店者と乾杯

EXILE橘ケンチ、渋谷で”1時間”店長イベント 日本酒「アフス橘」で来店者と乾杯

 EXILE/EXILE THE SECONDの橘ケンチが2月3日、渋谷パルコ1階の「Discover Japan Lab.」で”1時間”限定店長イベントを行った。橘が表紙を飾る雑誌『Discover Japan 3月号』(株式会社ディスカバー・ジャパン)の発売を記念して企画されたもの。「SAKEに恋する5秒前。」と題され、誌面では日本酒文化の発信をライフワークとしている橘が清酒発祥の地である奈良や新潟の名蔵、銘酒が生まれた名水池などを訪れている。

 イベントには朝10時配布の整理券を受け取ったファンが参加。開始前には長蛇の列ができ、総勢70名で入店規制がかけられた。この日、橘と木戸泉酒造(千葉県いすみ市)のコラボ日本酒「afs(アフス)橘」の情報が明かされ、集まったファンにいち早く振る舞われた。夕方18時、1時間限定イベントがスタート。「アフス橘」をグラスに注ぎ入れ、橘が音頭を取り来場者全員で乾杯。来店者は同店で購入した日本酒及び『Discover Japan 3月号』を橘本人から手渡しされた。橘は一人ずつ丁寧に握手をしながら言葉を交わし、日本酒に詳しいファンと地酒トークで盛り上がったり、台湾ツアーに来場したファンに気づき声をかけるなどの場面も。当日販売された日本酒は橘が誌面で選んだ20種のうちの一部で13蔵のもの。19時過ぎまでイベントが続き、用意した商品は一部売り切れになる銘柄もあった。

 橘とともに来店者と交流したDiscover Japan編集長で代表取締役の髙橋俊宏氏は「1年前にもケンチさんとトークショー(橘ケンチ『Discover Japan』イベントで手造り日本酒振る舞う 「日本酒の魅力を伝える語り部に」)を開催したが、前回をしのぐ反響だった」と振り返る。「『初めて日本酒を飲んだ』というケンチさんファンの方が今回も来てくださったりしてありがたく思う。今後もケンチさんとともに日本酒の魅力を広げていきたい」と語った。

 11月22日に渋谷パルコ1階にオープンした「Discover Japan Lab.」は誌面連動型のセレクトショップ。毎月の特集にちなんだ商品をラインアップし、商品知識を備えたスタッフが来店者にアドバイスをしながら接客を行う。特集ごとに編集部が勉強会を開き、スタッフに情報共有しているという。3月号に合わせた日本酒の販売は2月末まで。

 今年は所属事務所LDHによる6年に一度の一大イベント『LDH PERFECT YEAR 2020』が展開され、橘はパフォーマーとしても精力的に活動を続けながらも各地の酒蔵に足を運び日本酒のキーパーソンたちと対話を積み重ねている。同イベントの乾杯で初お披露目となった「アフス橘」をつくった木戸泉酒造も親交を深めてきた酒蔵の一つ。LDHのグループ会社LDH farmを介して千葉県旭市のはやし菜園で行った酒米作りを起点としてコラボがスタート。昨年、木戸泉酒造は台風15号19号及び大雨に被災しながらも、蔵元の井戸水や氷を地元住民に提供するなどしてきた。橘は千葉を応援する意味を込め、千葉に本拠を置く酒販会社IMADEYAで販売を行い、千葉・九十九里の菅原工芸硝子が作るグラスを同梱した限定版を企画。「afs橘」は3月1日発売予定で、グラス付き限定版(7,200円+税)は300セット、IMADEYA GINZAにて販売。通常盤(4,000円+税)はIMADEYA千葉本店、IMADEYA千葉エキナカ店で販売。飲食店では橘がプロデュースするLDH kitchen IZAKAYA AOBADAIで2月22日の先行提供を皮切りに都内を中心とした飲食店で順次提供予定。3月14日には古民家居酒屋 もんしち(千葉県茂原市高師825)にて「木戸泉酒造荘司蔵元×橘ケンチ〈afs橘〉の会」が開催予定。詳細はLDH公式ウェブサイトで2月中旬ごろ告知される。

【橘ケンチ(EXILE/EXILE THE SECOND)コメント】

「日本酒の原料でもある米に興味を持つ中でLDH farmを介して千葉で酒米作りをできることになったことから、同じ千葉で自分の好きな木戸泉酒造さんに造りをお願いして今回の〈afs橘〉はでき上りました。木戸泉酒造さんの貯蔵するヴィンテージの中から僕がEXILEに加入した2009年のものをブレンドさせていただいた上に、リリース日もEXILEへの加入日である3月1日にすることができたことでEXILEを応援してくださる方はもちろん、日本酒を好きな方にも満足していただける味になったと思います。また、この企画が始まった頃はまだ台風や大雨の被害は起きていませんでしたが、昨年木戸泉酒造さんも被災されて少しでも応援できないかという想いが強くなり、販売面でIMADEYAさん、限定版のグラス製作ではSGHRさんのお力を得てオール千葉で完成したボトルになります。酒の会も、いすみ市と茂原市さんのご協力の元、LDH kitchen IZAKAYA AOBADAIの料理長にも参加してもらって、木戸泉酒造さんとつながりの強い古民家居酒屋もんしちさんで開催します。あくまでも日本酒をベースにしたことですが、この1本をきっかけとしてまた新しいストーリーを作ることができたらと思っています。最後になりますが、『Discover Japan』さんの酒特集号で2度目の表紙をやらせていただきました。深みのある内容になっている最新号で、全国の酒事情についても触れていただけたら幸いです」

■橘ケンチ×木戸泉酒造コラボ日本酒〈afs橘〉リリース情報
銘柄名:橘ケンチ×木戸泉酒造コラボ日本酒〈afs橘〉
【グラス付限定版(300セット)】
販売店:IMADEYA GINZA (公式HP)http://www.imadeya.co.jp/
酒販店店頭予定価格:7,200円(税抜)
商品内容:afs橘1本(500ml)+橘ケンチ監修SGHR製グラス1個によるボックス仕様
販売開始:2020年3月1日(日)予定
【通常版】
販売店:IMADEYA千葉本店/IMADEYA千葉エキナカ店 (公式HP)http://www.imadeya.co.jp/
酒販店店頭予定価格:4,000円(税抜)
飲食店提供予定価格:未定(各飲食店の規定に準ずる)
商品内容:afs橘(500ml)
販売開始:2020年3月1日(日)予定

※価格や販売開始時期他変更の可能性がありますので予めご了承ください
※販売店舗含む詳細は酒販店IMADEYA公式HP等をご覧ください

■イベント情報
『木戸泉酒造荘司蔵元×橘ケンチ〈afs橘〉の会』
日程:2020年3月14日(土)予定
場所:古民家居酒屋 もんしち 千葉県茂原市高師825
電話0475-22-3915 http://monshichi.com/
定員:28名(予定)
応募詳細:LDH公式他関係各所HP及びSNS等にて2月中旬頃告知予定
※店舗や人数他変更の可能性がありますので予めご了承ください

■『Discover Japan』最新号発売情報
『Discover Japan』3月号(2月6日発売)
一昨年12月6日発売の1月号以来およそ1年ぶりとなる酒特集号は、
「SAKEに恋する5秒前」とのテーマを掲げて最新事情を完全ナビゲート。
橘ケンチは酒関連の特集としてアーティスト初となった前号に続き2度目の表紙を飾った。
発売日:2月6日発売3月号
発売元:株式会社ディスカバー・ジャパン
公式HP:discoverjapan-web.com
公式Twitter:twitter.com/discover_japan
公式Instagram:www.instagram.com/discoverjapan

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「イベント」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる