歌舞伎俳優・尾上菊之助が全編朗読 吉田修一『国宝』オーディオブック版配信開始

歌舞伎俳優・尾上菊之助が全編朗読 吉田修一『国宝』オーディオブック版配信開始

 吉田修一の小説『国宝』のオーディオブック版が12月13日に配信開始された。ナレーターを務めるのは、歌舞伎俳優・尾上菊之助。

 芥川賞作家である吉田修一が手がけた、歌舞伎を題材にした小説『国宝』は朝日新聞に連載され2018年に出版された。そんな『国宝』を歌舞伎俳優の尾上菊之助が全編を読みあげた。オーディオブック版を聴いた著者・吉田修一は「まるで映画を見ているよう」と語っている。

尾上菊之助のコメント

とてつもない経験をさせて頂いたと思っています。本作の収録にあたり、作中の歌舞伎の演目を読み上げるために過去に同演目を演じられたことのある先輩からアドバイスをいただき、一つ一つの表現について監督と相談しながら丁寧に世界を創り上げていきました。本作に向き合う中で、言葉の持つ力というのを改めて感じることができました。吉田先生が自ら黒子になって歌舞伎の世界を取材して描かれた『国宝』には歌舞伎の「匂い」が色濃く描かれていて、歌舞伎の世界に浸ることができると思います。オーディブル版、『国宝』をぜひお楽しみください。

吉田修一のコメント

菊之助さんの朗読によって歌舞伎役者の物語『国宝』を聴く。これほど贅沢な体験があるでしょうか。著者としてというより、一読者、一観客のような気分で完成を心待ちにしておりましたが、実際に聴かせていただきますと、特等席で歌舞伎を観劇しているようで、本当にうっとりといたしました。ぜひ皆様にもこの極上の体験をして頂きたい。どうぞオーディブル版『国宝』をお楽しみ下さい。

■Audible(オーディブル)情報
「本を聴ける」サービス、オーディブルは海外と国内コンテンツを合わせ38か国語、40万タイトル以上の音声が楽しめる、音声コンテンツ制作・配信サービス。著名な作家の作品をはじめ、ビジネス書から落語、語学など20以上のジャンルで豊富なタイトルから、中にはオーディブルでしか聴くことのできないオリジナルの作品も。

■オーディブル版  『国宝』サイトURL
12月13日より下記サイトにて各巻の配信および特別メイキングムービーが配信。
※特別メイキングムービーは下記のAudibleのサイトで閲覧することができる。
『国宝(上)青春篇』
Audible: https://www.audible.co.jp/pd/B0827VPNPD
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B0827W5QN6
『国宝(下)花道篇』
Audible:https://www.audible.co.jp/pd/B0827W6RFT
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B0827WKNWQ

■書籍情報
『国宝』上(青春篇)・下(花道篇)
著者:吉田修一
発売日:各巻・2018年9月7日
定価:各巻・1650円(税込)
書籍公式サイト:https://publications.asahi.com/kokuhou/#kokuhouNav01

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる