>  >  >  > 三木道三

三木道三

(ミキドウザン)

奈良県出身、大阪在住のレゲエ・アーティスト。”ジャマイカ人がジャマイカ語でジャマイカの音楽でジャマイカのことを歌っている”ところに惹かれ、キャリアをスタートさせた。——という彼の魅力は”日本人が日本語で日本のことを歌う” こだわり、に尽きるのではないだろうか。それは95年のデビュー・シングル「ジャパン一番」に明らかである。アメリカナイズされてゆく日本を憂い、この国ならではの良さを訴えたリリックはかなりシリアス。しかし、大阪弁丸出しのシングジェイ・スタイルによって、どこかコミカルな雰囲気を醸し出す。等身大の目線から語りかけてくるようで親近感たっぷりなのだ。そんなとっつきやすいキャラクターにより、アンダーグラウンド・シーンで人気を獲得。98年に発表されたラジオ・ショウ仕立てのフル・アルバム『MIKI FM 1998MEGAヘルス』も大好評であった。
00年には「斬るジャパニーズ」でメジャー・デビュー。そして01年にリリースされた、なんら難解なコトバを用いないストレートなラヴ・ソング「Lifetime Respect」は多くのリスナーの共感を呼び、ヒット・チャートの上位に名を連ねるまでに至っている。

三木道三の記事
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版