>  >  > TOKIO国分、解散発表したタキツバにエール

TOKIO 国分太一、解散発表したタッキー&翼にエール「改めて尊敬できる後輩だなと思いました」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タッキー&翼が、9月10日をもって解散したことを発表。滝沢秀明は年内で芸能活動を引退し、ジャニー喜多川氏の意志を継いでジャニーズJr.の育成やコンサート、舞台の演出などを手がける。一方、今井翼は近くジャニーズ事務所を退所し、メニエール病の治療に専念するという。

 これについて、9月13日の各ワイドショーでジャニーズ事務所所属メンバーがコメント。『めざましテレビ』(フジテレビ系)では、レギュラーメンバーのHey! Say! JUMP・伊野尾慧が「(昨年の)活動休止から再開を待っているファンの方もたくさんいらっしゃったと思います」と残念がり、「僕自身もタッキー&翼さんのバックで、それこそデビューの東京ドーム公演からやっていて。デビューシングル『夢物語』であったり、『Venus』であったり、今でも音楽が流れると身体が勝手に動いてしまう、振り付けも覚えてる曲がたくさんあるので。二人が揃って歌って踊る姿が見れなくなるのか、と思うと僕自身もやっぱり寂しい思いは正直あります」と率直な思いを語った。

 さらに、「お二人にたくさんのことを教えてもらった」と振り返りつつ、滝沢の引退については「Jr.のプロデュースであったりとか、出演している舞台の演出、色々やられているのでそこに専念するというのは覚悟をもって挑むんだなと後輩ながら感じましたし、ジャニーさんのサポートをしつつどういった世界、どういった舞台を作り上げていくのか楽しみ」と言いながらも、テレビやライブに出演する姿も観たかったと涙声で語った。そして、「僕らも演出面じゃないかもしれないんですけど、ジャニーさんの後継者だという気持ちでこれからもっともっと頑張らないといけないんだな」と決意する様子も。

 『ZIP!』(日本テレビ系)では、伊野尾と同じくJr.時代にタッキー&翼のバックを務めたNEWS・加藤シゲアキが解散に言及。「今回の発表はかなり驚きましたし、寂しい気持ちもある」と明かし、「一後輩としては二人のことを応援していきたい」と語った。二人を偉大な先輩だったと言うと、「堂々としていて、本当に後輩たちからも慕われる、先輩たちからも愛される、理想的な先輩だったので。お二人から学ぶことはたくさんありました」とコメント。滝沢の今後についてはまだ知らされていないと戸惑った様子を見せながら、「翼くんも一刻も早く治していただきたい」と気にかけた。

      

「TOKIO 国分太一、解散発表したタッキー&翼にエール「改めて尊敬できる後輩だなと思いました」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版