>  >  > レコチョク「WIZY」サービス開始へ

音楽に特化した共創・体験型プラットフォーム「WIZY」、amazarashiのプロジェクトスタート

関連タグ
AI
amazarashi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 株式会社レコチョクが、本日8月22日より、音楽分野に特化した共創・体験型プラットフォーム「WIZY(ウィジー)」のサービス提供を開始した。

 同サービスは、 アーティストが実現したいと考える企画をそのアイデアに共感・サポートしたファンと共に形にするために両者を繋ぎ、実現をサポートするプラットフォーム。「WIZY」というサービス名はアーティストとファンが“一緒”にという意味の「with」、“あなた”も参加できるという「you」との「with you」を掛け合わせた造語とのこと。

 また、本日より「amazarashi」のプロジェクトがスタート。今年10月12日に発売する新作タイトル曲と10月15日に幕張メッセイベントホールにて開催する自身初の360°ライブのテーマとなるストーリー「虚無病」(人間社会に謎の新種ウイルス虚無病が蔓延するとい う秋田ひろむが書き下ろした完全オリジナル小説)とがリンクする『涅槃原則 Tシャツ』を限定販売する。同Tシャツは、パリコレに進出した次世代型インク「NINJAINK (ニンジャインク)」を使用し、胸元のアートがスマートフォンのフラッシュなどの光に反応してamazarashiの楽曲をモチーフにした文字が浮かび上がる体験型Tシャツとなっている。

 なお、現在、AIのプロジェクトも決定しており、詳細は後日発表予定。そのほかにも複数アーティストの企画を進行しており、 「WIZY」は今後、ダウンロード、ストリーミング、ハイレゾ配信との連動をはじめ、音楽に特化した機能を積極的に実装していくとしている。

※「涅槃原則Tシャツ」の商品は、製造上の都合により生産を中止する事となりました。詳しくはこちら

20160822-az.jpg『涅槃原則 Tシャツ』

■プロジェクト情報
『秋田ひろむが作り出したストーリー「虚無病」と共に作り出される光と言葉の新たな表現』

<企画内容>
新作&ライブのテーマとなる新たなストーリー「虚無病」とリンクし、amazarashiの楽曲をモチーフにした文字が浮かび上がる体験型Tシャツ『涅槃原則 Tシャツ』をWIZY限定で予約販売。

<概要>
amazarashiが10月12日(水)発売の新作タイトルと10月15日(土)に行われる「amazarashi LIVE 360°」のテーマとなる新たなストーリー「虚無病」にリンクする、次世代型インク「NINJAINK(ニンジャインク)」を使用したamazarashi『涅槃原則 Tシャツ』をWIZY限定で予約販売。スマートフォン等のフラッシュにてamazarashiの楽曲をモチーフした歌詞が浮かび上がる。普段のライブから、ステージ前面に置かれたスクリーンに映し出されるタイポグラフィ、映像、ライブパフォーマンスを融合したステージン グを見せているamazarashi。そんなamazarashiならではのライブの世界観を彷彿させる『涅槃原則 Tシャツ』は、文字やアートが浮き上がる次世代型インク”NINJAINK”を使用。着用者自身がamazarashiの世界を映し出すスクリーンになっているような感覚を味わえる。このプロジェクトのサポーターには「amazarashi LIVE 360°」のライブレポートや限定情報も公開予定。

販売期間:2016年8月22日(月)~10月31日(月)
アイテム:amazarashi『涅槃原則 Tシャツ』(サイズ:S、M、L)
価格:5,900円(税込・送料込)
※「賛成」、「反対」いずれかをお送り致します。デザインの指定はできません。予めご了承ください。
※デザインはイメージ。実際の商品とは異なる場合あり。
※本商品にライブチケットは含まれていません。この商品を購入するだけでは「amazarashi LIVE 360°」ライブへ入場できません。

オフィシャルサイトURL

「音楽に特化した共創・体験型プラットフォーム「WIZY」、amazarashiのプロジェクトスタート」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版