BOMIの記事一覧

(16件)

日本の女性シンガー。2011年、プロデューサーである“wtf!? ”との出会いをきっかけに活動をスタート。同年7月にタワーレコード限定1stミニアルバム『Gyao!Gyappy!!Gyapping!!!』でデビューを果たす。80年代をイメージしたポップな楽曲とストレートでキュートな詞、清涼感のあるヴォーカルが話題を呼び、2012年6月発売のミニアルバム『キーゼルバッファ』でメジャーデビュー。収録曲「キューティクル・ガール」がTBS系列『CDTV』のエンディングテーマに、「エクレア」が映画『今日、恋をはじめます』の主題歌に起用された。同年10月に1stフルアルバム『メニー・ア・マール』をリリースし、11月には初のワンマンライヴ『bomb bomb bomi!』を開催。2013年7月に1stEP『ビューティフォーEP』を発表すると、そのタイトルトラックが日本テレビ系列「ミュージックドラゴン」のパワープレイに選出される。同年11月、デジタルシングル「Party night で Hold me tight 」を発売し、渋谷CLUB QUATTROにて同タイトルを掲げた3ヶ月連続自主企画を展開。

菊地成孔の『月極オトコトモダチ』評:パロディぎりぎりの引用は罠だ。とんでもないオチが音楽恋愛映画に(笑)

菊地成孔の『月極オトコトモダチ』評:パロディぎりぎりの引用は罠だ。とんでもないオチが音楽恋愛映画に(笑)

等身大のアラサー編集者役を熱演! 『月極オトコトモダチ』徳永えりの新場面写真公開

等身大のアラサー編集者役を熱演! 『月極オトコトモダチ』徳永えりの新場面写真公開

徳永えりが月極で友達をレンタルする 『月極オトコトモダチ』予告編公開

徳永えりが月極で友達をレンタルする 『月極オトコトモダチ』予告編公開

MOOSIC LAB 2018長編部門グランプリほか4冠 徳永えり主演『月極オトコトモダチ』6月公開

MOOSIC LAB 2018長編部門グランプリほか4冠 徳永えり主演『月極オトコトモダチ』6月公開

徳永えり主演『月極オトコトモダチ』特報公開 東京国際映画祭出品決定に穐山茉由監督らコメント

徳永えり主演『月極オトコトモダチ』特報公開 東京国際映画祭出品決定に穐山茉由監督らコメント

BOMIの『スイス・アーミー・マン』評:自由な発想で作られた、ファンタスティックな映画

BOMIの『スイス・アーミー・マン』評:自由な発想で作られた、ファンタスティックな映画

BOMIの『望郷』評:家族にトラウマを抱えた人、また地方出身者にとって確実に響く映画

BOMIの『望郷』評:家族にトラウマを抱えた人、また地方出身者にとって確実に響く映画

BOMIの『彼女の人生は間違いじゃない』評:スカッとするわけではないけれど、確実に何かが残る

BOMIの『彼女の人生は間違いじゃない』評:スカッとするわけではないけれど、確実に何かが残る

BOMIの『ありがとう、トニ・エルドマン』評:すべてを語りすぎない、観客との的確な距離感

BOMIの『ありがとう、トニ・エルドマン』評:すべてを語りすぎない、観客との的確な距離感

BOMIの『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』評:ベビー・グルートは真似したくなるかわいさ

BOMIの『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』評:ベビー・グルートは真似したくなるかわいさ

BOMIの『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』評:東京に生きていることを少し愛せるようになる

BOMIの『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』評:東京に生きていることを少し愛せるようになる

主人公サルーの境遇は私の人生と重なるーーBOMIが語る『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』

主人公サルーの境遇は私の人生と重なるーーBOMIが語る『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』

BOMIの『SING/シング』評:歌は無条件に速いスピードで人の心に届く

BOMIの『SING/シング』評:歌は無条件に速いスピードで人の心に届く

BOMIの『哭声/コクソン』評:なんだかわからないけどスゴい! 緊張感が途切れない衝撃作

BOMIの『哭声/コクソン』評:なんだかわからないけどスゴい! 緊張感が途切れない衝撃作

BOMIが新作映画を語る新連載スタート 『ラ・ラ・ランド』はよくできたJ-POPに近い?

BOMIが新作映画を語る新連載スタート 『ラ・ラ・ランド』はよくできたJ-POPに近い?

BOMI、新作リリースにむけた「#BOMIPROJECT」CAMPFIREにてスタート

BOMI、新作リリースにむけた「#BOMIPROJECT」CAMPFIREにてスタート

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版