森進一の記事一覧

(4件)

ハスキー極まりないかすれ声と震えるようなヴィブラート……一聴して森進一だとわかる個性的な歌声は、まさに一流の証と言えるだろう。
今でこそ広く認知されているが、66年のデビュー当時、その極限まで力を振り絞るような絶唱は衝撃的ですらあった。そして74年、襟裳の厳しい冬を歌った「襟裳岬」が大ヒットを記録。押しも押されぬトップ・スターへの階段を駆け上る。以後、男女の恋愛/孤独/望郷の念をテーマに数々の名曲を世に送り出し、ドメスティック・ソウル歌謡の巨匠として確固たる地位を築き上げたのであった。なかでも84年に作詞/松本隆、作曲/大滝詠一を迎え発表された、ニューミュージックのソフトなメロディを取り入れた佳作「冬のリヴィエラ」は、若いリスナーにも是非聴いて頂きたい。
00年には歌手生活35周年を迎え、本格的演歌「終列車」をリリース。一層の活躍が期待される。

松本人志と中居正広の『まつもtoなかい』放送 森進一×マイファスHiro、甲本ヒロト×菅田将暉…“会わせてみたい2人”をマッチング

松本人志と中居正広の『まつもtoなかい』放送 森進一×マイファスHiro、甲本ヒロト×菅田将暉…“会わせてみたい2人”をマッチング

11月21日21時より土曜プレミアム『まつもtoなかい~マッチングな夜~』(フジテレビ系)が放送される。  MCの松本人志…