唐田えりかの記事一覧

(59件)

唐田えりかの記事一覧です

『病室で念仏を唱えないでください』ムロツヨシと火花を散らす伊藤英明 化学反応を起こすライバル関係に

『病室で念仏を唱えないでください』ムロツヨシと火花を散らす伊藤英明 化学反応を起こすライバル関係に

松本(伊藤英明)が過去に背負った後悔に焦点を当てた金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(TBS系)第2話。濱田(ムロツヨ…

仲間由紀恵、『ハラスメントゲーム』SPで唐沢寿明と初共演 「秋津そのものという感じがしました」

仲間由紀恵、『ハラスメントゲーム』SPで唐沢寿明と初共演 「秋津そのものという感じがしました」

2020年1月10日にテレビ東京系で放送されるドラマスペシャル『ハラスメントゲーム 秋津VSカトクの女』に、ゲストとして仲間由紀…

伊藤英明、主演ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』で坊主頭に 堀内健、唐田えりから追加キャストも

伊藤英明、主演ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』で坊主頭に 堀内健、唐田えりから追加キャストも

TBSの2020年1月クール金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』で主演を務める伊藤英明のビジュアルが公開され、あわせて追…

『凪のお暇』に込められた“人生のハンドルを握る勇気” 黒木華が2つの恋に決着をつけた最終回

『凪のお暇』に込められた“人生のハンドルを握る勇気” 黒木華が2つの恋に決着をつけた最終回

「今ね、ちょっとだけ未来が楽しみなんだ」  金曜ドラマ『凪のお暇』(TBS系)が、ついに最終回を迎えた。“自分を変えたい“と、…

黒木華が選んだカッコ悪い自分に直面すること 『凪のお暇』が示す、人生を切り拓く勇気

黒木華が選んだカッコ悪い自分に直面すること 『凪のお暇』が示す、人生を切り拓く勇気

「カッコいい! 自分の足で立ってるうららちゃんママも、自分の意思でお友だち選んでるうららちゃんとお友だちも! 超、超カッコいい!…

『凪のお暇』愛は毒にも薬にもなりうる ゴン(中村倫也)がメンヘラ製造機たる所以が明らかに

『凪のお暇』愛は毒にも薬にもなりうる ゴン(中村倫也)がメンヘラ製造機たる所以が明らかに

「あいつとうまくやっていくには、用法用量守らなきゃダメ。依存したら終わりだよ?」  金曜ドラマ『凪のお暇』(TBS系)第4話で…

『凪のお暇』のキーワードは「変わりたい女と変わってほしくない男」 原作を上回る慎二の存在感

『凪のお暇』のキーワードは「変わりたい女と変わってほしくない男」 原作を上回る慎二の存在感

漫画原作のドラマが中心の時代にあって、単に漫画をなぞるのではなく、ドラマ独自のテーマが必要なときが来ているのではないか。  ド…

中村倫也が提示する様々な幸せの形 『凪のお暇』が描く“持つ者と持たざる者“

中村倫也が提示する様々な幸せの形 『凪のお暇』が描く“持つ者と持たざる者“

「何もないなら、何もないなりに、楽しんじゃおうよ」  安定した仕事も、「いいね」を押し合う人間関係も、都心の部屋も、女子力の高…

黒木華は自分が好きな自分を模索する 『凪のお暇』が描く“空気を読む”ということ

黒木華は自分が好きな自分を模索する 『凪のお暇』が描く“空気を読む”ということ

「空気って読むものじゃなくて、吸って吐くものだ」  ついに始まった金曜ドラマ『凪のお暇』(TBS系)。コナリミサトによる同名漫…

ファーストサマーウイカ、黒木華主演『凪のお暇』で連ドラ初レギュラー 1話ごとに違う役柄で登場

ファーストサマーウイカ、黒木華主演『凪のお暇』で連ドラ初レギュラー 1話ごとに違う役柄で登場

7月19日22時からスタートする金曜ドラマ『凪のお暇』に、歌手・タレントとして活動しているファーストサマーウイカが出演することが…

黒木華主演『凪のお暇』に市川実日子、吉田羊、唐田えりから出演 「この夏骨抜きにされましょう」

黒木華主演『凪のお暇』に市川実日子、吉田羊、唐田えりから出演 「この夏骨抜きにされましょう」

黒木華が主演を務める7月スタートのTBS系金曜ドラマ『凪のお暇』に、市川実日子、吉田羊、片平なぎさ、三田佳子、瀧内公美、大塚千弘…

センセーショナルで深い意義があるオムニバス映画に 『21世紀の女の子』が意味するもの

センセーショナルで深い意義があるオムニバス映画に 『21世紀の女の子』が意味するもの

「女の子だけが本当の映画を撮れる」  こんな印象的なフレーズが飛び出すのは、80年代後半~90年代生まれの女性の映像作家たちが…

予想外のエンディングに 松本穂香主演『この世界の片隅に』が遺した“現代へと通じるメッセージ”

予想外のエンディングに 松本穂香主演『この世界の片隅に』が遺した“現代へと通じるメッセージ”

戦争が終わり配給も途絶え始め、闇市にGHQ。戦後の何もかもが足りない厳しい暮らしの中で、すず(松本穂香)や北條家の人々、そして呉…

松本穂香&松坂桃李、『この世界の片隅に』撮影終了! 松本「不安だったし、大変だった」と涙

松本穂香&松坂桃李、『この世界の片隅に』撮影終了! 松本「不安だったし、大変だった」と涙

9月16日に最終話が放送される『この世界の片隅に』の撮影が終了し、松本穂香と松坂桃李がクランクアップを迎えた。  5月のクラン…

原作と異なる描写に批判の声も 『この世界の片隅に』最終回は現代パートが鍵に?

原作と異なる描写に批判の声も 『この世界の片隅に』最終回は現代パートが鍵に?

広島の町に新型爆弾が投下され、爆心地から山一つ、距離にして20km強離れた呉の町ではどこからか飛んできた戸が木に引っかかっている…

ついに“8月6日”が訪れる ドラマ『この世界の片隅に』があぶり出す尾野真千子らの鬼気迫る表情

ついに“8月6日”が訪れる ドラマ『この世界の片隅に』があぶり出す尾野真千子らの鬼気迫る表情

1週の放送休止を経て9月2日に放送されたTBS系列日曜劇場『この世界の片隅に』の第7話は、この物語に触れる上で最も覚悟のいる回だ…

最もショッキングな場面が訪れる 戦争激化の『この世界の片隅に』ついに“死”の影が見え隠れ

最もショッキングな場面が訪れる 戦争激化の『この世界の片隅に』ついに“死”の影が見え隠れ

昭和20年の3月、呉の町に空襲がやってくる。8月19日に放送されたTBS系列日曜劇場『この世界の片隅に』第6話は、ドラマの折り返…

蓮實重彦が「日本映画はその第三の黄金期へ」と絶賛 濱口竜介『寝ても覚めても』著名人コメント

蓮實重彦が「日本映画はその第三の黄金期へ」と絶賛 濱口竜介『寝ても覚めても』著名人コメント

東出昌大が主演を務める、9月1日公開の映画『寝ても覚めても』に、蓮實重彦ら各界の著名人がコメントを寄せた。  芥川賞作家・柴崎…