>  >  > 『今日俺』伊藤&京子の“バカップル劇場”が大反響

伊藤健太郎&橋本環奈の“バカップル劇場”が大反響! 『今日から俺は!!』の恋模様を振り返る

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三橋(賀来賢人)と伊藤(伊藤健太郎)、今井(太賀)と谷川(矢本悠馬)と、数々の名コンビぶりが話題の『今日から俺は!!』(日本テレビ系)だが、見れば見るほど病みつきになる好相性の2人といえば、伊藤と京子(橋本環奈)のバカップルだろう。

 ツンツン頭の伊藤は、三橋の相棒であり、弱いものいじめを許さないまっすぐな男。第8話で、良い意味で「つまんない」と言われていたように、基本的には“根は優しくて力持ち”の好青年である。だが伊藤は、成蘭女子高校の女番長・京子にゾッコンで、彼女を前にするとデレデレ男へと豹変。一方の京子も、男子高生はもちろん、ヤクザまでもボコボコにしてしまう強さを誇るが、伊藤の前では清純派のブリっ子に変身。そんな2人が生み出す“THE バカップル”と言える世界は、もはや誰にも邪魔できない。

『今日から俺は!!』第1話より (c)日本テレビ

 2人の出会いは第1話。三橋と伊藤が転校早々に不良10人を倒したと聞きつけ、京子が明美(若月佑美)らとともに軟葉高校に出向いたのがはじまりだ。この時、伊藤は京子に一目惚れ。「しつこく絡みに来る男たちを追い払ってほしい」という京子たちの願いを、三橋主導のもと、成功したら「おっぱいを揉ませること」を条件に受け入れる。そして2人は、女装姿で男たちを撃退。伊藤は、約束通りおっぱいを揉ませてほしいと頼む三橋を制し、「これで済まなかったら、また来て」と言い残して去って行く。

『今日から俺は!!』第1話より (c)日本テレビ

 その後、京子が男たち(ヤクザ)に捕まってしまうのだが、それを知った伊藤はひとり立ち向かう。そんな伊藤の勇姿を、ロッカーの中から見ていた京子。最終的に三橋の加勢によって男たちをやっつけるのだが、京子に「ありがとう、かっこよかった」と抱きつかれた伊藤は、「あぁ~」と血まみれ姿で悶絶。第1話ラストでは、京子の手作り弁当にニヤケが止まらないのだった。

      

「伊藤健太郎&橋本環奈の“バカップル劇場”が大反響! 『今日から俺は!!』の恋模様を振り返る」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版