>  >  > 『今日俺』“第三のヒロイン”も見逃せない

清野菜名&橋本環奈だけじゃない? 『今日から俺は!!』頭角を現す“第三のヒロイン”も見逃せない

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月まで放送されていたNHKの朝の連続テレビ小説『半分、青い。』で、永野芽郁演じる主人公・鈴愛が漫画家を目指す東京編で登場し、その後唯一無二の親友となり、そして東日本大震災で亡くなってしまう裕子を演じた清野菜名。土曜ドラマ『ドロ刑』に出演中の中村倫也や、本作で共演している矢本悠馬とともに、朝ドラ後のブレイクを期待されている彼女は、少し古風な優等生っぽい雰囲気がよく似合う。

 まさかの『スクール☆ウォーズ』パロディで始まった、10月21日放送の『今日から俺は!!』第2話。清野が演じる赤坂理子の父親・哲夫(佐藤二朗)が開いている道場に、道場破りが現れる。そんな危機を三橋(賀来賢人)と伊藤(伊藤健太郎)の最強コンビが救うという“用心棒”展開は、第1話で京子(橋本環奈)たちの依頼を受けて奔走するのと同じ、主人公とヒロインを繋げる役割を果たす。

 ダブルヒロインの本作とはいえ、伊藤よりも三橋へ強くフォーカスされているこのドラマにおいては理子が正ヒロインで、京子はサブヒロインという位置付けだろう。第1話の終盤で見事な立ち回りでツッパリを投げ飛ばすというインパクトたっぷりな登場を理子が果たしたことを考えれば、物語上はサブヒロインとのエピソードが先行したことも充分に頷ける。

      

「清野菜名&橋本環奈だけじゃない? 『今日から俺は!!』頭角を現す“第三のヒロイン”も見逃せない」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版